淡口醤油(うすくちしょうゆ)

淡口醤油

2件中 1-2件表示

淡口醤油(600cc) 一本

商品ID: 51051
販売価格 ¥ 1,080 税込
600ml×1本入
*カゴへ入れた後に、ご希望の購入数量に変更してください。

淡口醤油(600cc) 1ケース

商品ID: 51056
販売価格 ¥ 5,832 税込
600ml×6本入
*カゴへ入れた後に、ご希望の購入数量に変更してください。
2件中 1-2件表示
商 品 名 淡口醤油
原 材 料 大豆・小麦・食塩・米
賞味期間 1年
保存方法 開封前は常温、 開封後は冷蔵庫保管

*淡口醤油はケース単位でお買い上げいただくとお得です。

米麹が、心地良い甘さを醸し出す

 

国産丸大豆と小麦を原料として製造した天然醸造淡口醤油に米麹を加え、再度、熟成させて仕上げました。醤油の淡い色合いを保ちつつ、上品な甘みが味わえる二段仕込みの淡口醤油です。

17世紀後半、淡口醤油は、兵庫県龍野の地に誕生しました。
醤油のもろみに甘酒を加えることで、 繊細な色合いを保ちつつ、上品でまろやかな淡口醤油が出来上がったのです。

本商品は甘酒ではなく、米麹(甘酒の主原料)を加え、熟成させることにより、甘さを醸し出しています。

淡口醤油ですから、塩分濃度は濃口に比べ1割程度高いのですが、煮物などの味付けに使っていただければ、米麹が醸し出す「心地良い甘さ」を実感していただけます。

賞味期間は1年間です。
防腐剤等を一切添加しておりませんので、開栓後は冷蔵庫にて保管してください。

スパゲティー

ちなみに、私がお気に入りの淡口醤油の使う料理はスパゲティー。
フライパンで具材を炒め、軽く塩で味付けしたところに、茹で上がったスパゲティーを放り込み、淡口醤油を注ぎ入れ和えて食べると、旨いのなんの・・・

ぜひ一度お試しあれ。

淡口醤油は甘い

恥ずかしながら、それまでは、『淡口醤油は塩辛いだけ』と思っていたのですが・・・

実際、真っ当な淡口醤油を料理に使ったら、
私の偏見は見事に打ち砕かれたのであります。

濃口醤油と淡口醤油
左は濃口醤油、右が淡口醤油

真っ当な淡口醤油に出会うまでの話を聞いてください >>

淡口醤油を使って
どんな料理をお作りになりますか?

『 一番美味しいと感じたのは、季節の新じゃがを、水とお醤油とバターひとかけで
  煮ただけの物です。そんなワケで日々活用させて頂いていますので、
  思ったより早く再発注になりそうです 』
りか さま
『 少々お値段は高めですが、とても気に入っています
  お味もまろやかで、仕上がりもきれいです
リピーターになります 』
ゆみおば さま
『 うん、やはり違う!塩気の立ち方が違う・・
  かなり塩分を感じるのですが、その塩分が素材の甘味を引き立てるのでしょうか?
  なんだろうか?この 効用?は 』
雨の木 さま
『 今まで使用していた濃口醤油と比べて、料理に使うにはとても使いやすいと思いまし  た。 少量でも醤油の風味と塩気が十分に発揮されるので炊き込みご飯や煮びたしや  ドレッシング、料理の隠し味にと重宝しています 』
ヤギ さま
『 伏高さんの淡口醤油と比べて味見してみました
 「うすむらさき」のほうが舌につきささったような角があり、
 伏高さんの淡口醤油は丸い優しい味でした 』
じゅんぺい さま
『 淡口醤油を使うのは初めてなので、ほかの淡口醤油とは比べられないのですが、
  とても 美味しく使いやすいと思いました 』
ヒデヨシ さま
『 京都出身で東京在住ですが、関東ではなかなか良い淡口醤油が手に入らず
  困っておりました。非常にすっきりとした味わいで、風味もよく、
  煮物に最適で、楽しませていただいております 』
橋本昌隆 さま
『 いつもの濃口醤油よりもアカイカの味が引き立って
  かえって美味しくいただけました 』
kaku さま
『 なめてみるとしょっぱくなく甘くて旨味 もあります
  これからは使用頻度が多くなるでしょう
  里芋の白煮など楽しみです 』
天使のレイ さま
『 誰でも美味しくできるものはたくさんありますが、白いご飯にバターを乗せ
  淡口醤油をかけて食べてみてください。シンプルが美味しい 』
華ちゃん さま
『 いままで、だし醤油を使ってましたが、今はこのお醤油を、つかってます 』
tamtamindiafood0214 さま

類似商品のごあんない

上へ戻る
カゴへ