薩摩型本節(さつまがたほんぶし)

薩摩型本節 薩摩型本節

背節(右側)、腹節(左側)をそれぞれ一本ずつセットにしてお届けします

5件中 1-5件表示
商 品 名 薩摩型本節
原 材 料 近海または南方沖で一本釣された鰹
賞味期間 2年
保存方法 開封前は常温、 開封後は風通しの良いところに保管
注文単位 ご注文単位は背節・腹節合わせて「二本一組」より組単位となります。
在 庫 数 ほとんどの在庫数は「1」です。在庫以上の節を御買い上げの方は、買い物カゴの通信欄に必要な数量をご記入下さい。弊店の在庫を調べ、後ほど、連絡を差し上げます。
価格(税込) ¥1037/100g(量り売り)
備 考 本品袋詰め作業場では、小麦、そばを含む製品(乾麺のうどんと蕎麦)の袋詰めもしています

卓越した技を持つ
数少ない職人が仕上げた稀少な本節

日本近海または南方沖で一本釣りされ、枕崎に水揚げされた鮮度・魚質ともに理想的な8Kgから10Kg の大型の鰹を原魚としています。

その鰹に、戦前まで枕崎で広く用いられていた 「薩摩切」と呼ばれる技法を施し、4番カビまで付け充分にかれさせて仕上げた薩摩型本節です。

薩摩型は鮮度の良い鰹を加工している証です

ただ今、販売しております薩摩型本節は、近海(奄美大島付近)で一本釣され枕崎に水揚げされた鰹から仕上げた節です。

なまり節

近海の鰹を薩摩に切って煮上げた「なまり節」。 これから焙乾し、表面を削りカビをつけて薩摩型本節に仕上げます。この「なまり節」、実にふっくらしています。半年後には旨い薩摩型本節になるのは間違いありません。

尾辻さんの薩摩型本節を削りました
『 削りたての鰹節でおかかおにぎりを作ったら、ご飯嫌いの息子がバクバク食べてくれてました。もう大感激! 』
おさない さま
『 腹節の方を削ったのですが桜の花びらのように美しく、切り口に見える脂肪が全く滲んでいません。原魚の鮮度がいかに良いかだと思います 』
ねこおやじ さま
『「これこれ!花かつおでは出ないんだよな~~~~~~」
ご飯が余分に食べられそうで、、おかげで体重が、、、、怖い 』
ミンストレル さま
『「いんちき」な調味料が如何に「いんちき」かと言う事を思い知らされたような気さえします 』
かめきち さま
『 ふんわりと包み込むような味わいの、高級料亭を思わせるような味噌汁と煮付ができあがり、 なるほどみなさんお褒めになるのが良くわかりました 』
おもろ参 さま
『 削り始めからの香りといい深い味わいといい、率直な感想は「うわぁ…凄い!」でした 』
AQUA さま
『 直感的にこちらにお世話になることを決めたのは、商品・・食材に対する思い入れの強さを感じたからです。実際に手許に届いた商品を拝見、そして味わって見ましたがまさにその思いは間違いがなかったものと自己満足しております 』
amenoki さま
『 出汁を取るのもいいけど、削って醤油をたらして猫まんまにするともう、
なんかいくらでも飯が入る感じでちょっと怖い 』
くろのす さま
『 ただひとつ悪い点があるとすれば、鰹節は美味しすぎること。本職用鰹節削り器は 軽い力で、綺麗に削れること。これでは鰹節削りが面白くて、ついつい多め多めに 鰹節を削ってしまい、何にでも鰹節を振り掛けて、そのうち鰹節依存症になるのでは ないかと危惧しています(笑) 』
Hill&On さま
『 鰹節を削るのはいつも父の役目。そして、食して味見するのも父の役目でした 』
矢澤哲也 さま
『 さっそく使ってみると、素晴らしい香りが立ち上り、おいしい出汁がとれたのは言うまでもないことですが、きちんと乾燥されているからか、他の市販品と比べるときれいに削れるのが驚きでした 』
こじこじ さま

類似商品のごあんない

特選品

鮮度の良い鰹を、卓越した技を持つ数少ない職人が仕上げた希少な本節です。

  • 薩摩型本節

    おすすめ

    薩摩型本節

    最高級
    枕崎に伝わる「薩摩切」の技法で仕上げた本節薩摩型は鮮度抜群の鰹を卓越した技量の職人が加工している証です。

    ¥1,037/100g(量り売り)

  • 薩摩裸本節

    薩摩裸本節

    最高級
    手早く削れて味も香りも鮮烈な「食べる鰹節」。カビをつけずに仕上げた最高級品です。

    ¥908/100g(量り売り)

普段

削りたてをご飯にかけて召し上がると、仕上節のおいしさが一番わかります。

  • 薩摩亀節

    初心者向け

    薩摩亀節

    初めての方でも削りやすい手頃な大きさです。

    ¥789/100g(量り売り)

  • 薩摩背節

    薩摩背節

    懐石料理のお吸物につかわれるあっさりした風味。
    脂肪が少ないので、粉になりにくい。枕崎の若き後継者「久保智英」が仕上げました。

    ¥789/100g(量り売り)

  • 薩摩腹節

    薩摩腹節

    ダシが濃く、しっかりと味付けする煮物作りに。脂肪が多い腹節は、深いコクのあるダシがでます。枕崎の若き後継者「久保智英」が仕上げました。

    ¥681/100g(量り売り)

かつお以外

かつおにはない味と香りをお楽しみください。

  • 鮪本節

    鮪本節

    <料理全般に>
    淡泊なマグロ節だから素材の味が活かせます。甘みのある上品なダシがとれます。枕崎の若き後継者「久保智英」が仕上げました。

    ¥789/100g(量り売り)

  • 本枯寒目近

    本枯寒目近

    <もり蕎麦のつゆに>
    ダシにこだわる蕎麦屋さんが使う宗田節が寒目近。きりりと辛口の冷たいそばつゆに。普通の鰹節に比べ、味、香りともに濃厚。でも、生臭みも雑味もありません。

    ¥713/100g(量り売り)

  • 本枯屋久鯖

    本枯屋久鯖

    <かけ蕎麦のつゆに>
    ダシにこだわる蕎麦屋さんが使う鯖節が屋久鯖。温かい蕎麦つゆの甘さとコクを醸し出します。

    ¥713/100g(量り売り)

上へ戻る
    
カゴへ