本枯宗田節の削節(ほんがれそうだぶし)

本枯宗田節の削り節

1件中 1-1件表示

本枯宗田節の削節 100g

商品ID: 13051
販売価格 ¥ 972 税込
100gパック(21cm×30cm)
*カゴへ入れた後に、ご希望の購入数量に変更してください。
1件中 1-1件表示
商 品 名 本枯宗田節の削り節
原 材 料 本枯寒目近
賞味期間 1年
保存方法 開封前は常温、開封後は冷凍庫・冷蔵庫保管

老舗のお蕎麦屋さんが、
もりそばのつゆに使っています

 足摺岬近海でとれた大型の寒目近(かんめじか--1月から3月にとれる良質の宗田鰹) を原魚に、土佐清水の製造家が半年以上かけて仕上げた本枯宗田節を原料とした削り節です。

 こだわりのあるおそば屋さんは、この大型の本枯宗田節を毎朝必要な量だけ1ミリ程度の厚さに削って、40分以上煮つめて だしをとっています。本商品はその宗田節を0.08ミリ程度の薄さに削ってあるため、弱火で数分間煮だすだけで だしがとれます。

 宗田節は鰹節に比べ血合いが多いため、味・香りともに濃厚なだしがでますが、カビの効果で 生臭さはありません。お蕎麦屋さんはもりそばのつゆに宗田節を用いています。煮物、みそ汁、おでんなどの 比較的濃い味を求められる料理のだしに適しています。

本枯宗田節の削り節を使って
どんな料理をお作りになりますか?

 

店頭

「伏高」は、大正7年に祖父が日本橋の魚河岸で創業しました。

厳しいプロのお客様にご満足していただける
高品質の素材を目利きする力、集める力が
あってこそ、長年、市場で商売が続けられたのだと思います。

プロ顧客に鍛えられた100年以上歴史が、 品質の証です。

私が選んだ海のだしをお試しください。

あなた様の想像を超える新しい感動が味わえます。

 

追伸:

「そんな事を言ったって、本当に美味しいの???」
と思われているかもしれません

確かに、味の好みは十人十色
お口に合わない可能性もあります。

そんな心配をされている方に申し上げます。
弊店の選んだ「海のだし」をお試しいただき、
美味しくないと感じたり、期待ハズレでがっかりしたら、
お代は頂戴いたしません。

ご返品いただければ、返金いたします。
ただし、商品到着後、10日間以内に弊店までご連絡ください。
約束は守ります。くわしくはこちらをご覧ください。

 

類似商品のごあんない

上へ戻る
    
カゴへ