海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人さま、卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    ※全て入力必須項目となっております

    配信先メールアドレス

    バックナンバーはこちら

  • カタログ請求

 

吉田 渉子

おいしい歳時記

弊店のかつお節を長らくご愛用いただいているお料理の先生、
吉田 渉子さんに、四季折々、季節の食材をつかったおいしいお料理を教えていただきます。

 

『おいしい歳時記』を担当させていただく吉田です。

南北に細長い日本は、郷土色も豊かで、その上おいしい水と、
四季おりおりの自然にも恵まれています。

だしさえ有ればあとは簡単。旬の食材で毎日の食卓をお楽しみ下さい。

 

鯛すだちそば

 

 

鯛すだちそば

(2015年9月4日)

 

9月になると露地物のすだちが店頭に並び始めますね。

まだまだ残暑が続く中、鯛を加えてちょっと豪華なすだちそばで爽やかな秋を迎えませんか。

 

 

材料

(2人前)

 

材料
そば(乾麺) ・・・  200g
鯛(切り身) ・・・  1切れ
すだち ・・・  4個
長ねぎ ・・・  3㎝
茗荷 ・・・  1/2個
麺つゆ
本がえし ・・・  大さじ2・2/3
宗田荒節の出汁 ・・・  2カップ

 

 

作り方

 



めんつゆ
1.

ボウルに本返しとかつお出汁を合わせ冷蔵庫で冷やしておく。





薬味を切る
2.

すだちは薄い輪切り、茗荷は縦半分に切って千切り、長ねぎは3㎝長さの千切りにしておく。





鯛を切り込む
3.

鯛の切り身は半分に切り、それぞれ皮目に切り込みを入れ、うす塩を振って焼き、骨を取り除いておく


鯛を焼く


そばを茹でる
4.

そばを表示どおり茹で、冷水にとって洗い、しっかり水けを切っておく。





完成
5.

器にそばを入れ、うす切りしたすだちを並べ焼いた鯛をのせ、よく冷えた麺つゆをかけ、長ねぎ・みょうがを飾る。



 

「おいしい歳時記」の目次へ

 

お役に立つレシピをいち早くメールでお知らせします

四季折々のレシピ、食材にまつわる面白いお話、「聴だしの会」や「無添加煮干の入荷」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます

※全て入力必須項目となっております

配信先メールアドレス

メールの配信をお許しください

上へ戻る