海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人さま、卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    ※全て入力必須項目となっております

    配信先メールアドレス

    バックナンバーはこちら

  • カタログ請求

 

吉田 渉子

おいしい歳時記

弊店のかつお節を長らくご愛用いただいているお料理の先生、
吉田 渉子さんに、四季折々、季節の食材をつかったおいしいお料理を教えていただきます。

 

『おいしい歳時記』を担当させていただく吉田です。

南北に細長い日本は、郷土色も豊かで、その上おいしい水と、
四季おりおりの自然にも恵まれています。

だしさえ有ればあとは簡単。旬の食材で毎日の食卓をお楽しみ下さい。

 

キムチスープ

 

 

キムチスープ

(2012年3月2日)

 

今年は梅の花がだいぶ遅れているようですね。先日極寒の韓国に行ってきました。韓国と言うと焼肉のイメージが強いのですが、野菜料理の多さにビックリ。帰国後その味を忘れないうちにトライ。鯵の煮干の出汁に発酵食品のキムチを入れただけでこんなに美味しいスープができました。その手軽さにまたビックリです。

 

 

材料

(2人前)

 

材料
白菜キムチ(一口大) ・・・  150g
長ねぎ ・・・  1/3本
えのき茸 ・・・  1/2袋
豆苗 ・・・  少々
鯵煮干 ・・・  4尾
昆布粉だし ・・・  小さじ1/6
濃口醤油 ・・・  小さじ1/2
ごま油 ・・・  小さじ1
 ・・・  3カップ

 

 

作り方

 



鯵煮干
1.

鯵の煮干は頭と腹わたを取り除き、縦二つに裂く。





鯵煮干を煮出す
2.

鍋に水3カップと鯵煮干、昆布粉だしを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして7~8分煮出す。

 

火にかける前にそのまま一晩置くとより深い味わいの出汁が取れます。





長ねぎ
3.

長ねぎは斜め薄切、えのき茸は石づきを取り、半分の長さに切っておく。


えのき


キムチを入れる
4.

煮干を取り出し、長ねぎ、えのき茸、白菜キムチを入れ、濃口醤油で味を整える。





豆苗を入れる
5.

ごま油を入れて火をとめ、3cm長さに切った豆苗を散らす。


完成


豆苗の栽培
おまけ:

豆苗の袋の裏に書いてあったのですが、残った根と豆を容器に入れ毎日水を替えてやると3~4日後に芽が出始めます。

 

写真はもう既に2回収穫できました。栄養たっぷりのスプラウトがちょっとあると便利ですね。



 

「おいしい歳時記」の目次へ

 

お役に立つレシピをいち早くメールでお知らせします

四季折々のレシピ、食材にまつわる面白いお話、「聴だしの会」や「無添加煮干の入荷」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます

※全て入力必須項目となっております

配信先メールアドレス

メールの配信をお許しください

上へ戻る