海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    バックナンバーはこちら
  • カタログ請求
  • フェイスブック

 

吉田 渉子

おいしい歳時記

弊店のかつお節を長らくご愛用いただいているお料理の先生、
吉田 渉子さんに、四季折々、季節の食材をつかったおいしいお料理を教えていただきます。

 

『おいしい歳時記』を担当させていただく吉田です。

南北に細長い日本は、郷土色も豊かで、その上おいしい水と、
四季おりおりの自然にも恵まれています。

だしさえ有ればあとは簡単。旬の食材で毎日の食卓をお楽しみ下さい。

 

ホワイトアスパラガスの冷製スープ

 

 

ホワイトアスパラガスの冷製スープ

(2004年8月6日)

 

毎日暑い日がつづきますね。
今月は出汁さえあれば、火を使わず、アッという間に作れる一品、ホワイトアスパラガスの冷製スープをご紹介します。

出汁は世界で一番簡単にとれる、スープストックであることに皆様お気づきでしょうか?
西洋料理も中華料理もスープは何時間もかけてとりますが、出汁はわずか30分でOK 。
一度にたっぷりとれば冷蔵庫で2〜3日ストックできます。

出汁さえあれば後は簡単! 煮物・酢の物・汁物何でもアッという間に出来上がります。 
出汁はインスタント食品?と言うのもうなずけますね。

 

まずは、「まぐろ節の出汁」
を作ります



日本人の大好きなマグロからとる出汁です。うま味が強く、くせのないまぐろ節、しかも血合い抜きなので何の料理にもよくあいます。吸物、野菜の炊き合わせには欠かせません。

 

 

 

材料

(21pの鍋分)

 

材料
・・・9カップ
尾札部白口浜元揃・・・30グラム
鮪荒節血合抜の削節・・・50グラム

 

 

作り方

 



1. 昆布は拭く、またはさっと洗って表面の汚れをとる。


2. 鍋に水、昆布を入れ、15〜20分で沸騰するくらいの火加減にかける。

アクがでたら取り除き、沸騰直前に昆布を取り出す。



3. 沸騰したら火を止め、まぐろ節を入れる。



4. まぐろ節が沈んだらこれを漉す。



5. だし専用の器を決め、冷めたら冷蔵庫に入れる。

家族の人数・使う料理にもよりますが、2〜3日はストックできます。


 

では「ホワイトアスパラガス

の冷製スープを作りましょう



 

材料

(四人前)

 

材料

ホワイトアスパラの缶詰

 ・・・  1缶(内容量160g)
まぐろ出汁 ・・・  300cc
生クリーム ・・・  大さじ2
 ・・・  少々
万能ねぎ ・・・  適宜

 

 

作り方

 



1. ミキサーの中にホワイトアスパラガス、アスパラガスの缶の汁50cc、まぐろ出汁を入れて30秒ほど撹拌する。


2. 全体がなめらかになったら生クリーム、塩少々加え味をととのえる。



3. 器にスープを注ぎ小口切りした万能ねぎを添える。


 

「おいしい歳時記」の目次へ

 

お役に立つレシピをいち早くメールでお知らせします

四季折々のレシピ、食材にまつわる面白いお話、「聴だしの会」や「無添加煮干の入荷」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます

 
配信先メールアドレス

メールの配信をお許しください