海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    バックナンバーはこちら
  • カタログ請求
  • フェイスブック

 

吉田 渉子

おいしい歳時記

弊店のかつお節を長らくご愛用いただいているお料理の先生、
吉田 渉子さんに、四季折々、季節の食材をつかったおいしいお料理を教えていただきます。

 

『おいしい歳時記』を担当させていただく吉田です。

南北に細長い日本は、郷土色も豊かで、その上おいしい水と、
四季おりおりの自然にも恵まれています。

だしさえ有ればあとは簡単。旬の食材で毎日の食卓をお楽しみ下さい。

 

れんこん焼き餅

 

 

(2016年8月12日)

 

ようやく梅雨も明け暑い日が続きますね。
夏バテ対策にこんな素麺はいかがでしょうか。

ビタミンB1たっぷりの豚肉と梅干しの酸味、大葉の爽やかな香りでこの夏を乗り切ってください。

 

 

材料

(2人前)

 

材料
豚ロースしゃぶしゃぶ用 ・・・  120g
梅干し ・・・  2個
大葉 ・・・  10枚
そうめん ・・・  4束
本返し ・・・  大さじ2
かつお出汁 ・・・  180cc

 

 

作り方

 



めんつゆを作る
1.

本返しとかつお出汁を合わせてそうめんつゆを作り、冷蔵庫で冷やしておく。





梅干しを叩く
2.

梅干しは種をはずし包丁で叩いておく。





大葉を切る
3.

大葉は茎を切り落とし、丸めて千切りにする。





豚しゃぶを作る
4.

鍋に湯を沸かし沸騰したら豚肉を入れ固まらないようすぐに箸で広げ、火を止めて豚肉を取り出しザルにあげて水けをきっておく。


水を切る



素麺を茹でる
5.

鍋にたっぷりの湯を沸かし、あらかじめ帯を切っておいたそうめんをバラバラと入れ、強火で泳がせるよう、くっつかないように菜箸でかき混ぜる。再び沸騰したら吹きこぼれないよう火加減し、そうめんが半透明になったらゆで上がり。





素麺を洗う
6.

そうめんをザルにあげ流水でよく揉み洗いし、しっかり水けをきる。





完成
7.

器にそうめんを盛り、豚しゃぶ、大葉の千切り、叩いた梅干しを添え、その上からそうめん汁をかけて供す。



 

「おいしい歳時記」の目次へ

 

お役に立つレシピをいち早くメールでお知らせします

四季折々のレシピ、食材にまつわる面白いお話、「聴だしの会」や「無添加煮干の入荷」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます

 
配信先メールアドレス

メールの配信をお許しください