海のだしお試しセット

海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    バックナンバーはこちら
  • カタログ請求
  • フェイスブック

お客様の声

初めてお買い物をされた時に、お寄せいただいたご感想が中心です

ご感想をお寄せいただいたお客様にお礼を申し上げます

ありがとうございます

 

ご感想をお寄せいただいたお客様には事前にご了解を頂いているつもりですが、万一、お客様の意に反して、 弊店がご感想を載せてしまっている場合、または、掲載されているご自分のご感想を読んで、内容の変更または 掲載の中止をご希望の方は、私、中野までご連絡ください。

 

 

素人料理人A さま目次へホームへ
さば荒節の粉だし冬島 日高昆布の粉だし冬島 日高昆布秋刀魚節鯵煮干鯖煮干焼あご
・粉だし(鯖節、昆布)
・日高昆布
・秋刀魚節
・鯖煮干
・鯵煮干
・焼アゴ

を購入しまして、一通り試してみました。

まずは、粉だしの方から感想を書かせて頂きます。

実は御社のことは全く知らなかったのですが、個人的にミルサー等を用いて昆布や鰹節を粉にして 冷凍してこれまで使ってきました。
しかしながら、知人から紹介してもらい、御社から昆布と鯖節の粉だしを購入させていただいて本当に驚きました。
本当に細かいですね。

やはり、素人が使える道具には限界があり、どうしても漉さなくてはならないレベルで 通常の削り節を使うように漉していました。
あと、粉だしを加えるタイミングをいろいろと試してみた範囲では、 多少熱をしっかりと加えた方がうまみが出るようですね。

昆布については、これまで粉にしたものをお菓子作りに使う細かいふるいにかけて 細かくしたものを塩と混ぜて保管しておき、これを白身の魚に満遍なくかけてふきんで包んで 簡易なこぶ締めを作ってきました。
ただ、ふるいにかけてもどうしても舌にざらざらした食感がのこってしまっていたのですが、 これも御社の粉だしを使うと本当に上手にできます。

粉だしについては、鰹節が残り少なくなってきたら是非そちらも買って見たいと思います。

次に日高昆布の方の感想ですが、思ったよりたくさん入っていてとても満足です。
他の昆布も次に買ってみたいと思います。

秋刀魚節についてですが、こちらは想像したよりももっと生臭くなく、とても気に入りました。

カンナで削ったものとミルサーで粉にしたもの、そのままつかったものを 入れるタイミングを変えて比べてみたのですが、 ミルサーで粉にしたものを沸騰直前に入れて漉すという 形が一番しっかりと良い味が出るように感じました。

サバとアジの煮干についても同様にいろいろ試してみたのですが、 フライパンで炒ったものを粉にした形か、 マルのままを水から入れておくという形が一番使いやすいと思いました。

アジに思ったよりもあぶらがあって、粉というよりかフレーク状になったのですが、 結構味はしっかり出て意外でした。

焼あごについてはそのままの形と粉にしたものの両方で比べてみましたが、 直ぐ使えると言う意味で粉にしたものが臭みもでず、良いように思えます。

結局、個人的な好みということもあり、全て、煮干系のものも粉にした方が使いやすく、 デメリットも少ないということで、炒ったりして粉にして冷凍保存して使っています。

アジ煮干とアゴは他で買ったこともあったのですが御社のものはひとつひとつが大きく、 味もしっかりしていますね。

他にも変わったものが出たら是非試してみたいです。

以上です。                

mumu さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削鰹節厚削
こんな厚い削り節初めて見ました

とても濃いだしが出ておいしかったです

ところで御社ではもう少し(気持ち)薄くしてほしいなどと オーダーは聞いていただけるのでしょうか?

店主より

申し訳ないのですが、削り節の厚みをご要望に応じて調製する等の サービスは行っておりません。薄削りと厚削りの中間に中厚削り と呼ばれるジャンルの削り節がございます。中厚削りを定番で 製造している削り節屋さんであれば、mumuさまのお好みの 削り節が見つかると思います。

 
            

うさぎのみみ さま目次へホームへ
上粉宗田節厚削かつお荒節の粉だしさば荒節の粉だし冬島 日高昆布の粉だし岩手乾椎茸 香信の粉だし
上粉

水2リットルに上粉30グラムでおだしをとっています。昆布粉だし少々加えて、あわせだしにすることもあります。
残った、だしがらは、しょうゆ、みりん各大匙2づづくわえ、 いりごまといっしょにフライパンでからいりして、ふりかけをつくり、あますことなく、いただいています。

厚削り

水1リットルに削り節25グラム、昆布5センチ四方で、水からことこと煮出してだしをとりました。
おでんつゆ、里芋のにっころがし、どちらもおいしくできました。             

東北ベガッタくん さま目次へホームへ
五島手延饂飩淡路素麺鯖節厚削押え木
五島饂飩とても美味しかったでした。
ありがとうございます。

大阪の仕事仲間から「五島饂飩うまいでぇー!!この味知ってるのそぉーいないでぇー」
と言われたのが購入キッカケです。

東北にも美味しい稲庭饂飩がありますが、喉ごしが売りでコシを少し抑えているとか...。

五島饂飩には食べた人にしか分からない美味しさがありますね。
包装を開けた時の香りから違いました。
椿油を使っていないとは驚きです。

太麺はかけ饂飩、細麺はつけ汁が良かったです。

高価ではありますが、ちょっと得した気分になりますね。        

らみん さま目次へホームへ
焼あご
品質が良く、とってもおいしかったです。

何よりも、滋養豊かで体に良いように思えました。

  もう、化学調味料には、戻る気がしません。       

あかねや さま目次へホームへ
一本釣鮪荒節の削節一本釣鰹荒節の削節鯖荒節の削節冬島 日高昆布の粉だし
まぐろ節は、とっても甘くてびっくりしました。

かつお節のだしは濃いとちょっといやらしい感じがするのですが、 これはすっきりしていてとてもよかったです。
さば節は、ちょっと生臭くて、私はだめでした。

どうも私自身は昆布だしの味が好きなようで、昆布とあわせたときに、 あまり強くなく昆布の味を引き立てるものが好きなようです。

粉昆布はほんとに少量で味がでるので、慣れるまで、つい使いすぎてしまうかもうしれません。
なんとなく、「もうちょっと入れてみようかな」という気になってしまうので。        

むぎそばちゃん さま目次へホームへ
鰹節削器薩摩亀節尾札部白口浜元揃瀬戸内いりこ
鰹節削り器は、最初はうまく削れなかったけれど、今は絶好調です。

音がまたいい。日本の朝って感じです。
そして、鰹の削り口が艶々してピカピカしてとても美しい。

昔の人はどうしてこれを思いついたんだろう〜とか、日本人ってやっぱり賢いわな〜とか、 日本に生まれてよかった〜とか、感激しながら、削ってます。

出汁も感激しました。おいしいので、ゴクゴク飲みましたよ。
これで、料理の腕も一段と上がるでしょう。うれしいです。

昆布は思ってたよりも薄かったのが意外でした。これから良いものと悪いものの比較の練習をします。

煮干は、今まで使っていたものと全然違いました。とにかくきれい。作ったときの生の状態が目に浮かぶようです。

まだ残りがあって使ってはいないので、使い次第ご報告します。

出汁だけでなく、醤油や味噌もどんどん食材に良いものを使うようになり、 我が家のエンゲル係数は高くなってしまいました。
でも、食べることは生きること、とっても大切なことだと思います。
だから、良い食べ物を売る人たちがこの先残って欲しいし、食べることだけには、 こだわりをもっていたいと思います。みんながそうなってくれるといいのにな〜。

伏高さん、これからもよろしくお願いしますね。       

店主より

尾札部の昆布はわざわざ薄く伸ばして作るので、見た目には薄っぺらいんです。

でも水につけると元の状態に戻って、厚みがグッとでてきます。

お試しくださいませ。

ゆちま大統領 さま目次へホームへ
近海鰹荒仕上節の削節
今まで使っていた鰹節が手に入らなくなり、偶然ここを見つけ鰹節を買ってみました。

いろいろな料理に使うだし汁、納豆のタレを作るため用にこの鰹節は実にぴったりでした。

まさに私の求めていたもので大変満足しています。こんなことならもう少し多く注文しておくべきだったなぁ〜と悔やんでいます。

だしをとったときの香も、味も大変いいです。

これからも宜しくお願いいたしたいと思います。        

香川県善通寺市在住C さま目次へホームへ
近海鰹荒仕上節の削節一本釣鰹荒節の削節
初めてホームページより注文させて戴きましたが、使ってみるのは今回が初めてではありません。
築地に昆布を買いに行ったときに、築地市場の入り口近くで削り鰹をさばいているところを偶然見掛けて、 思わず買ってしまったことが初めて伏高さんの鰹を使わせていただくきっかけです。

それまで、専門店で買った経験がありませんでした。
せっかく築地に来ているのだし、おいしい出汁をいろいろな料理に使いたいという希望もあったので、 一寸高くても(やっぱりスーパーのものは安いものが多いですから。。。) おいしくなるだろうと思う鰹節を買おうと思っていました

やっぱりおいしい!!

だしの出方が違いますね。

一寸多めに買って帰ったので、冷凍庫に保存しつつ何ヶ月か使いましたが、母もとても気に入ってしまいました。

実は地元の専門店を探して買ってみたりもしたのですが、やはり、この味には勝るものがなくて、今回ホームページより申し込ませて戴きました。

久しぶりにだしをとってみましたが、やっぱり違いますね。

今後も利用させていただきますので、宜しくお願いいたします。
        

みやさん さま目次へホームへ
大つぶし尾札部白口浜元揃薩摩型裸本節
おおつぶし 最高においしいですね。

尾札部 上品な味ですが、もっとぬるぬる感を期待していましたので、ちょっとものたりないですね。

裸本節 本枯節より、圧倒的に削りやすくいいですね。

味は枯節にくらべて旨みの輝きがちょっと足りない気がしますが。その分、扱いやすく、ストレスがたまりません。
使い分ければと思います。       

でんすけ さま目次へホームへ
大つぶし細花上粉かつお荒節の粉だし冬島 日高昆布の粉だし
今回初めて、粉だしと大つぶしと細花と上粉を注文しました。

あまり文章を書くのは、得意ではないのです、わかりづらくてすみません。

早速、大つぶしは到着した日に戻し(戻しかたの説明書もわかりやすかったです)、食べてみました。
ものすごく肉厚で、ほんとにしいたけを食べている感じがしませんでした。 でも、ちょっと戻しかたを失敗してしまったのですが、それを感じさせないものでした。

細花は、かつおぶしではなく、べつなものを食べているようで、もったないようなかんじです。 食べ慣れるというのは、おそろしいもので、慣れるまではもう少しかかるかなとへんな感じがしています。

自分は、あまり料理が得意ではないので、レシピがたくさんありましたが、 もう少しいろいろなバリエーションがわかると 自分にとってはベストだと思っています。
できれば、料理本なんかできないかな とひそかに思っています。
もっといろいろ試してみたいとおもいます。     

paw さま目次へホームへ
粉だし詰め合わせ本がえし鳴門灰干若布
粉だし 美味しくいただいています。ただもう少し使い方を工夫しないといけないようです。

どうも、量を入れすぎてとろみや濁りが出てしまうので、大きめのカップに粉だしを入れ、 お湯を注ぎ、しばらく沈殿させたあと上澄みだけをおなべに入れています。
それと、「だし汁の粉末」ではないからか、入れてすぐにうまみが出るわけではない気がして、 しばらくしてから味を見ています。使い方に慣れていないので、 少し味わい尽くせていないところがあると思うのですが、しいたけの粉や昆布の粉などは、 サラダや餃子の隠し味に重宝しています。
パスタや焼きうどんにもよさそうですよね。

本がえし 我が家はしょうゆにはこだわりを持っているのですが、とても美味しいです。

市販のつゆの素は化学調味料や辛いだけのしょうゆの味がして、好きではないけれど、 便利だからとつい使っていましたが、本がえしと粉だしと併用することで、煮物などにも使い、 つゆの素には引退してもらいました。

これからの季節、そうめんなどで頻繁に使いそうなのでもう少し容量が多く、 かつ安かったらいいのになぁといったところです。

わかめ はさみでカットして、お味噌汁や酢の物、はたまたラーメンにまで入れています。
磯の香りがしてすごく美味しいです。   

ひーちゃん さま目次へホームへ
本枯宗田節の削節本枯鯖節の削節薩摩型本節の削節
こんにちは。

大阪に住む 「お味噌汁大好き!」「うどん大好き!」「鍋大好き!」一家の台所を牛耳る主婦です。
近所の鍋屋さんの「寄せ鍋」のあの絶品のだしの味を探し求めています。

今回、@「本枯宗田節の削り節」・A「本枯鯖節の削り節」・B「薩摩型本節の削節」を買いました。
@Aは味が薄くて探し求めていた味と違ったのでがっかり・・・落ち込んでしまいました。(笑い)
期待が外れて元気を無くしながら(笑い)Bを使ってみると、「うん!近い!」。 探していた、こくがあって甘味のある味がしました。

送っていただいたパンフレットをよ〜く読んでみると、私が探している味がでるのは「裸節」かな・・?と。

次回は、「宗田荒節の削節」・「鯖荒節の削節」を買おうと思っています。

ゆき さま目次へホームへ
薩摩亀節
香りがやはり市販のものとはぜんぜん違いました

値段も手ごろだし家庭で使うには十分
市販の鰹節は油くさいと言う旦那も美味しいと食べています

しいていえば花鰹ができないのが少し淋しいですね
高価な鰹節も試してみたくなりました

seanoel さま目次へホームへ
薩摩腹節煮干詰め合わせ大つぶしかつお荒節の粉だし
まず鰹節をけずることからはじめました。
数回で挫折していた削り器を10年ぶりでだしてきました。

刃が欠けていました。包丁は磨げるのですがかんなの刃は磨いだことはありません。 それでも自分で磨ぎました。鰹は削れません。

結局知り合いの大工さんにお願いしてみました。
かんなの刃だけ持参すると、本体がないとだめといわれ再度お願いしました。
基本的に磨ぎ方は間違いないようでしたが、本体とのかねあいがあるといわれ説明を 受けましたがいまひとつ理解できませんでした。しかし今度は削れました。

削りたての本当によい香りが部屋の中いっぱいになりました。

おあげ1枚、油をペーパーでしっかりと取り除きながらフライパンでしっかりいため、 醤油で味付けし、削った鰹をふりかけ、赤ワインで食しました。

たまりません。

煮干は味噌汁に使っています。頭もおなかもそのまま煮てだしをとっています。
もう二度とインスタントのだし粉にもどるこはできないでしょう。

らら さま目次へホームへ
薩摩型裸本節薩摩亀節
裸本節と亀節、どちらも大変おいしかったです!

裸本節は削りやすく、刃の調節をするのにも適しているように思います。

(初心者の感想ですが・・・。)
スーパーで売っている削り節よりもずっと少ない使用量で、素晴らしいだしがとれますね。

どうもありがとうございました!

中年コレクター さま目次へホームへ
かつお荒節の粉だし冬島 日高昆布の粉だし本枯鰹節厚削り
鰹節の方はここのところ土日が少し忙しいので、まだ使用しておりません。
使用後、連絡したいと思っています。

粉だしの方ですが味噌汁のだしとして2度ほど使用しましたが、当方の取り方が悪いのか、家族の評判はいま一つです。
熱を入れすぎているのか判りませんが、少し焦げ臭い感じが当方もします。
香りも昆布、削り節で取ったものと比べると落ちる感じがします。

よろしかったら粉だしを使った味噌汁(熱湯を加える方法と違う)の作り方を教えて下さい。

店主より

削り節や昆布をつかって従来の方法でダシをとることが面倒と感じられる方のための粉だしですから、 手軽さを追求し手間がない分、欠点もございます。従来型の方法で時間をかけてとったダシの 方が粉だしのダシに比べ風味は格上とは思いますが、出来ることなら、風味については化学調味料と比べて いただけると有り難いのですが・・・

さて、ご質問の件です。インスタントではない粉だしを利用する味噌汁の作り方ですが、

  • 水を沸騰させ、弱火にしたら粉だしを入れてください
  • 泡立て器でよくかき回しながら、弱火で煮出してください
  • 味噌を加えて味を整えて出来上がりです
  • 具をいれるタイミングは具の種類によります
手軽さが命の粉だしですから、時と場合により、従来型の削り節や昆布と使い分けていただければ幸いです。

歯科巧房 さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削り
趣味でそば打ちをしています。

そばつゆも造っていて、今までいろんな店の節を試してきました。
魚臭さが残ったり、旨味がもう一つだったりでした。

貴店の本枯鰹節厚削を煮出すと、飴色のいかにも濃厚そうな出汁が取れました。

自作の返しと合わせて早速味見してみると、「すっきりしていてコクがある」 何かの宣伝のようですが、これが第一印象です。
三日ほど熟成させると醤油の角も取れて鰹の旨味がよく感じられるようになりました。

そば打ちも、つゆ造りも研究中ですが、節はまた貴店にお世話になりたいと思っています。

Gカウボーイ さま目次へホームへ
薩摩型本節
何故、今、鰹節か。

海味って、お寿司屋さんに、良く行くのですが、そこで、鰹節の巻き寿司が、出てきて、うまかったんです。
醤油をつけないでそのままで。その場で削って、巻いてくれるんですが。
ご主人は、つくりたての鰹節とパルミジャーノのスパゲティをつくるそうで、とても、美味しいそうです。
その場に、リストランテヒロの山田シェフもきてて、それうまそうだよねって、盛り上がりました。

僕も、子供のころは、よく、鰹節を親父に言われて、鰹節削りでやりました。
この、かつおぶしを食べたんだという話をするとみんな思い出があるらしく、 最後の小さくなったのをしゃぶったとか、そうだよなー削りたてがうまいんだよなーと妙に皆さん、 盛り上がります。

僕は、次の日、千葉そごうに行って、まず、鰹節削り器(かんなをさかさまにしたやつ)を買って、 地下の食品売り場に行って、これで今夜は、おかかだーと楽しみにしてると、なんと売ってないんです。
削ってあるパックのは、当然あるのですが、原物というか、かつおぶしの削ってない大きいやつが・・・・

削り器だけある状態が、2週間続き、ようやくウェブで買うことができました。
枕崎のが美味しいと聞いたものでそれを買いました。
たぶん30年ぶりに削ってみると疲れました。子供もめずらしいので一緒に削りました。

削りたては、子供もそのまま手で食べて、美味しいと喜んでました。
その後は、ごはんをお鍋で炊いて、そのごはんにおかかで食べました。
これだけでうまいんですよね。これを食べると現代の食事の身体に悪いし、化学調味料、 保存料とか入ったまずさを確認できます。

昭和ってある意味よかったなーと思います。携帯電話もなかったし。
スローライフ、スローフードっていいですよね。

おっと、かつおぶしは、美味しかったし、この話題でもりあがれたし満足しています。
うまく削るのには、少し、練習が必要ですが・・・・・

タカタニ さま目次へホームへ
五島灘の甘い一番塩
今回、買った「お塩」、いろいろ試してみました。

美味しい・・・です。
我が家はいろんな塩を使っていますが、今回のは「大正解」。

おいしい・・・いえ、うまいです。

今夜も、もちろん使いました。主人は、食べ物によってはゴリゴリと細かく擦って使っています。

あまりのうまさに、ついメールしてしまいました。

え?何を食べたのかって?

牛肉を串に刺して焼いたものと、糖度の高いトマトを湯むきしたものに使いました。
トマトなんて、今までドレッシングで食べていましたが、当分我が家ではこれで決まりです。

UR さま目次へホームへ
薩摩型本節薩摩背節
どの程度のものが来るのか、やはり少し心配でしたが、 来たものは今まで同じような価格で買っていたものよりずっと上等でした。

薩摩型本節から使い始めましたが、普段使いにするにはちょっと上等すぎるのではないか、 まあちょっとした贅沢かな、と思っております。

外食することを考えれば、全然問題にならないくらい安いですし、 思い切ってたっぷり入れてお味噌汁なぞ作りますと、本当に美味しいです。 (削り節よりずっと美味しいです..(;^_^A )

時間的にも距離的にもお店に行って求めるのは中々難しいので、 通信販売でこのようなものが手に入れられて本当にもっけの幸いと申しますか、有難いです。
こういう販売ですと手間ばかりかかって大丈夫なのかしら、と余計な心配ですが、 是非是非、永きに渡って続けていただきたいと思います。

(蛇足ながら、グルメの時代とかいいながら、こういう美味しいものを昔よりも食べなくなってしまう、 というのはなんだか不思議ですね。鰹節を削るのなんて正味1-2分ですのに。)

T.S  さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削り宗田節厚削り鯖節厚削り
私は今回初めて購入したんですが、とてもよかったです。

そばつゆ用として使ったのですが今までで1番深みのある味に仕上がったように思います。

今後とも宜しくお願い致します。

細忠 さま目次へホームへ
冬島 日高昆布尾札部白口浜元揃
今までは同僚の奥様が乾物屋さんにお勤めで、毎年暮れに日高昆布を頂いて居りました。

が、其れが切れましたので、そごうの物産展で日高昆布を買い求めましたが、 どうも味が今一で納得できずに、ネットで日高昆布で検索しましたら、沢山の店がリストアップされました。

幾つかのHPを見せて頂き、伏高さんのHPに拘りを感じてお願いしてみました。

頂きました冬島日高昆布は、今まで頂いたどの日高昆布よりも、 まったりと腰のある出汁が出ている気が致します。煮物に使っても一味違います。

今度のシーズンには是非井寒台の昆布を求めてみたい!

尾札部昆布は、蕎麦汁を作るつもりで、まだ使っておりませんが、楽しみです。

玄桜 さま目次へホームへ
近海鰹荒仕上節の削節薩摩型本節の削節鯖荒節の削節どんこだしこしシート
先日送っていただいた商品のうち、使ったものは近海鰹荒削り節のみです。
というのは私のところには他の節もいろいろあってまだ全部の味見は出来ていないのです。

そこで近海鰹荒削り節についてのみ感想を言いますと、味噌汁、蕎麦汁に使ってみましたが、 味噌汁についてはとても良い出汁が取れました。
蕎麦汁の場合、つくりたては節の香りがたちすぎて蕎麦が負けてしまうような感じです。
2日ほど冷蔵庫で寝かせてみたらこなれてきて丁度良い出し汁になりました。

前に自分で削っていた本枯れ節はもっとやわらかい感じでした。
今の感じは蕎麦汁の場合は本枯れ厚削りが良いのか色々迷うところです。

これから本枯れ薄削り節とドンコを使ってみようと思います。また感想を送ります。

続報をいただきました

先日の近海鰹荒仕上げ節に続いて本節も使ってみましたが、やはりこちらの方が数段格上という感じでした。

特に大きな違いは、香りにあると思います。
蕎麦汁にしたてた時、近海は自己主張が強すぎて、ほのかな香りの蕎麦をこれでもかと殴りつけてしまう様な感じがしました。 そこへいくと、本節は取りたてに返しを混ぜた当初は、まだ味が尖ってしょっぱさが強く感じ、甘みが不足していますが、それを湯煎にかけたら、とたんに 角が取れてまろやかになり、返しの醤油の辛さは減り、甘みが別物のように増したのです。

いままで何度も蕎麦汁を作ってきましたが、湯煎により変化はありましたが、これほど劇的に変化を遂げたことはありませんでした。
作り方は以前と全く同じなので、まさに狐につままれたような感覚がしました。

薩摩型本節に敬意。
今度は是非本枯れ厚削りを試してみたいと思います。

曇天 さま目次へホームへ
大つぶし本がえし五島灘の甘い一番塩
身近の者から秋刀魚節を教わり伏高のHPを覗いた。

かえしが欲しかったのでカミサンに特別の許可をもらって注文することになった。 ついでにゼータクをして大つぶしと塩も頼んだ。初回送料ナシにつられたのかもしれない。

普段から新しいことにダマサレないよう、カミサンが睨んでいるのでインタネット での注文には不安があった。しかし、とても丁寧な対応をいただいたので、 品物が届く前から手応えありでした。

大つぶしは戻して汁をきりバターでゆっくりと焼きました。バターはエシレ。
焼きあがりにまたバタを加え、それだけで頂きましたが大満足。醤油も何も要りませんでした。

あとHPのレシピを読んでナルホドと思いましたが、これでも美味。

なお私は日ごろから薄味好みです。

本がえし、も重宝します。
好みからいえばほんの少し甘いか?いや!というところです。
ソバは安いので寒河江の乾麺。美包の生蕎麦でも食べてみました。

なお、大つぶしの戻し汁は素麺の出汁に加えました。 生まれが尾道で干し海老と椎茸の素麺出汁でしたので。もっとも尾道一般がそれかどうかは存じません。

サンドイッチマン さま目次へホームへ
淡路素麺五島手延饂飩

おいしかった


korota さま目次へホームへ
鰹節削器薩摩型本節

一生ものという言葉に我慢できず、15年前に買った削り器を買い換えました。

大きくて置き場に困るだろうかとの心配など吹き飛ぶ、安定感と使い易さがとてもうれしいです。

シュカシュカシュカという音が景気よく気分よく、気晴らしとストレス解消を兼ねて 50回削ってみると大体5グラムでした。
枯れ節は、味が濃くて力強くそのままおつまみにもなってしまいます。
日頃の忙しさを反省して、だし取りとおひたしのパートナーとしてすっかり気に入ってしまいました。 もう少し余裕が出来たら、使い道も拡がるものと楽しみです。

せっかくなので、私のお古はもう一本の枯れ節と一緒に去年結婚した後輩に譲りました。 次の機会には、是非、誰かの結婚祝いにも使いたいと思ってます。

「削る幸せ」をささやかに味わっています。


ひっひ さま目次へホームへ
鳴門灰干若布かつお荒節の粉だしさば荒節の粉だし冬島 日高昆布の粉だし岩手乾椎茸の粉だし

〜粉だしの感想〜

まず一発目は味噌汁のだしに使いました。
使ったのは、 昆布、かつお節、干ししいたけの粉だしです。

お湯が沸騰してさらさらっといれたつもりですが多少、ダマが上にういてきましたが入れるときの スプーンでしゃかしゃかとかきまぜてしまったらそんなにきになりませんでした。

もし、あんまり気になるなら少し浮いたのくらいはおたまですくってあげてもじゅうぶん出汁は出ている気がします。
なんたって、色がいつも以上に茶色??深緑?っぽい色でしたから。
昆布だし、ちょっといれすぎちゃったかなー。
とそのときは思いました。少しで大丈夫のようです。

具材はあえていろいろ入れず、ジャガイモのみにしてみました。
最後味噌をいつもの量入れて、完了。
まず、何もいわずにそのまま普通に食卓にだしました。

ダンナがひとこと、「今日の味噌汁うまいわ。」って言ってくれたんです。
そして「味噌をかえたんか?いや違う、出汁をかえたんやろ?」とも。
味オンチかと思ってたのに、ちょっと驚きです。

ダンナいわく、いつもの出汁よりコクがあるんだとか。
いつもの出汁は生協の出しパックをつかってましたから化学調味料ではなかったし、 充分おいしかったつもりなんですけどたしかにダンナにいわれたとおり、コクがちがいました。
ほんとに味わい深いですね。

見た目はかなり濃い色の味噌汁になりましたが家族で食べる分には全然気になりません。

そのほか、8ヶ月の息子の離乳食の出汁とりにも使いました。
そのときはお茶パックに粉だしをそれぞれ少しずついれしばらく煮立たせて色がでたころにとりだしました。 自然の味付けで食べさせたいので大変たすかります。

あと、離乳食を作ってしまってからちょっと一味たりないけど、塩分は濃くしたくないし・・・・ っていうときにちょちょっと振りかけてまぜてしまいます。

普段、家事、仕事、育児と多忙な日々ですが忙しくても自然の食材で生活していきたいので この粉だしは、とても助かってます。

まだまだいろんな調理に応用できるのだと思いますので少しずつ試していきたいと思います。

ちなみに、封をあけた粉だしは小さめのかわいいタッパーに入れて冷凍庫にしまってあります。


一応その写真も送りますね。
上から見た写真の左側は子供の離乳食のパック、右側の手前にある丸い蓋のが粉だし用タッパーです。


〜若布の感想〜

若布は普段あまり食べない私ですがもどすのも簡単ですし、苦手なワタシでも食べられました。

レタスの上にトマトの刻んだやつと豆腐をさいの目にし、 その上に若布を一口くらいに切ったものをたっぷりのせてサラダにしました。
柔らかい若布ですし、食べやすいです。

ワタシはポン酢をかけて、ダンナはマヨネーズをかけてたべてました。
こんなに手軽に使えるとは思っていなかったのでなんか得した気分になりました。
海草類は体にもいいし、どんどん食べようと思います。


ワンタモン さま目次へホームへ
焼あご

先般貴社の焼きアゴ購入に当たり不景気が続くさっこんラーメン店が多く出店致しております、 値段が手頃なせいか不景気にも関わらずそこそこの客入りをしています。

そこで当家の次男にラーメン店でもやらせようと考えまして?それには特色有るラーメンを出したく、 思考錯誤している次第です。それで貴社のHPに行きつき本当は焼き秋刀魚節を試して見たかったんですか? 欠品との事で今回焼きあごを購入しました。

品物はとても素晴らしい品物と感じました。ただ僕が求めてるラーメンの 味には使えませんでした。今度来年秋刀魚節で試して見たいと思っています

ふみ さま目次へホームへ
薩摩腹節冬島 日高昆布九十九里青口煮干

初めて買物させていただきました。
HPで中野さまの情熱はいっぱい感じていましたが実際に品物を送っていただいて、 ますますその感じは強くなりましたとてもめずらしいことですね。
主婦33年の私にとっても、とてもめずらしいことでした。

この情熱と目配りで変なものはお売りにはなりませんでしょう、 とは思っていましたがその通りでございました。
いただいたのは鰹節(ハラ)、昆布、煮干し。すべて結構です。

築地のお店でずいぶん買物してきましたが一番でした。マットウでも他店に比べて高くしていませんね、 ひょっとして高いかな、と思っていましたが。

私はなんでも一番安いものから試します。
昆布と煮干しもそうさせていただきましたがぜいたくしない私には充分過ぎるくらいなおいしさでした。

青口煮干しは落ち着いた味で音にしたらピアノの真ン中のド、かな。嬉しくなりました。

冬島昆布は一番好きなうす味の結び昆布を楽しみました。 戻した昆布をジクのまん中で裂いてゆるく結びます。
あのカット寸法でやっと2つが結べました。戻した水が今までの昆布の中で一番おいしかった、 もちろん使いましたよ。

ハラ節はおみおつけとそばつゆに使いますが、とても結構です。

私はつい最近絨緞を新しくしましたが将来子供が訪ねて来た時に楽しい絨緞の上に年とったおっかさんが座っていたら…安心でしょう、 と 、そんな楽しい絨緞を買いました。

年取ったらどんな生活をしていくか!が問題であります。
私は鰹節、昆布、煮干しを頼りにしているんです。
この3つと少しの野菜でかなりすてきな食生活ができそうです。
(だしがらを全部食べるつもりです)
その位、私はこの3つが大事であります。

20年後、30年後、メールで『いつものお願い!』とお願いできたら楽しいですね。

お嫁さんと娘には鰹節と昆布と煮干しはイザという時、火も要らないすごいもの!と教えています。

伏高さま、よろしく。


たけし さま目次へホームへ
薩摩型本節鳴門灰干若布九十九里青口煮干尾札部白口浜元揃大つぶし押え木


薩摩型本節: 色々な料理に使いました。何に使っても美味しくて満足しています。
出汁を取ると家中に香りが広がって家の外でもわかる位です。

尾札部白口浜元揃: 残念ながらまだ使っていません。

九十九里青口煮干: ピカピカに光っている煮干は見ただけで良い品だとわかります。
味噌汁に使ったのですが、魚臭さを感じさせない美味しい出汁が出ていました。
頭と内臓を取り除いて出汁を取ったのですが、もったいなくて頭だけで出汁を取ったら それでも十分に美味しかったので驚きました。

大つぶし: 残念ながらまだ使っていません。

鳴門灰干若布: 最初に食べた時は、「ちょと硬いかな」と思ったのですが、どうやら戻し時間が短すぎたようです。
二回目は時間をかけて戻したので、はっきりといつもと違う若布だと判りました。美味しかったです。

押え木: 残念ながらまだ使っていません。

トーキョー さま目次へホームへ
近海鰹荒仕上節の削節

近海鰹荒仕上節の削り節を購入しました。

愛読している料理本の著者の方が使っているからという理由で伏高さんのHPを探し、 通販が可能ということだったので注文しました。

味は期待通りだったと思います。少し濃い目のしっかりただしがとれました。
香りもとても良い。

いちばんだしをとった後、捨ててしまうのが惜しくなるほどいい鰹節です。
私は不精なので、袋のまま冷蔵庫に突っ込んで保存しているのですが、 主婦の立場からリクエストするなら、袋の上部にジッパーのようなものが ついていてくれると助かります。まあ、あくまでも希望ですが・・・

次回は昆布を買いたいなと思っています。
この鰹節に合う昆布があれば教えてください。
よろしくお願いします。

まるちゃん さま目次へホームへ
鰹節削器薩摩型本節本がえし焼あご

「鰹節削り器」は実はもう10年くらい前から欲しくて、デパートに行っても東急ハンズ のような場所に行っても通販のカタログでも探していたのですが、 いまひとつ材料が安っぽいような気がして買えないでいました。
一生ものとして愛して使おうと思っていたからです。

ですがサイトを見せていただいてピンときて買わせていただいたら・・もう感動ものでした。
古くなっても貫禄が出そうな風情。使っていて気持ち良いです。ありがとうございます。

先日、やっと落ち着いてお料理する機会が出来たので鰹節削り器を使ってみました。

削りたての鰹節のおだしに本がえしを入れて煮立て、自分で釣りにいくという近所の魚 とお野菜の店から買ってきた釣りたてのマグロの切り身を入れ・・ いったん取り出してそこに茄子を1センチの輪切りにして海と同じくらいの塩分に5分 つけていたものをかるく絞っていれ、字部煮のような感じに煮て、盛り付けのときにマグロを戻し 大根おろしと浅葱と七味をたっぷりと乗せていただきましたら、もう最高に美味でした。

これからは。感動を感じつつおいしいものをいただく・・・ という機会がいっぱいになるかともうと感謝の気持ちが沸いてきちゃいます。

sakupapa さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削だしこしシート

「本枯鰹節の厚削」を購入し、初めての蕎麦つゆ作りに挑戦しました。

味噌汁も作ったことのない私ですが、「かないまる」さんのホームページを参考にして作業を開始しました。
本枯鰹節の厚削を煮込むこと50分間、アク取り作業も何とかこなし、 一緒に買った「だしこしシート」を使いだしが完成しました。

次にかえしと合わせ加熱し一晩置き、さらに翌日再加熱をしつゆが完成しました。
残っただしは妻の料理用に冷蔵保存、つゆもすぐ使わない分は冷凍保存しました。

早速蕎麦を打ち、つゆを楽しみました。
ところが、味にうるさい家族は「美味しいけれど・・・」、「かえしとだしがばらばらの味」、 「もう少し甘いつゆが好き」との酷評が・・・。おかしい、何か失敗したのか??

ところが、2〜3日経つとつゆの味が変化し、かえしとだしが一体となった美味しいつゆに変化しました。 更に、冷凍したつゆを解凍したところ、より一体感の強い美味しいつゆとなっていました。 冷凍すると失敗を補ってくれる何かが働くのでしょうか???

残っただしはお好み焼きに使いました。いつになく美味しいお好み焼きが出来ました。

次は甘いつゆを作ろうと「混合節によるだし」に挑戦する事に決め、早速「かつお荒節、宗田節、昆布、乾燥椎茸」等を追加注文させて頂きました。

Tinto さま目次へホームへ
淡路素麺 極細・中細

大変美味しく頂戴しました。

カッペリーニより細い極細なのにしっかりコシが合って驚きました。

テル さま目次へホームへ
薩摩亀節かつお荒節の粉だし冬島 日高昆布の粉だし大つぶし削り節詰め合わせ

亀節・・・

本枯節は荒節とはまったく味が違う、ととあるところのHPでみて、注文しました。 荒節は注文していないので、お宅のでは比較できませんが、とても美味しく頂いています。
お味噌汁やすましじるにすると、すこし酸っぱいと感じるような、吸引力のようなものを感じます。 とても深いところから引っ張られているような、不思議な感覚です。
とにかく、文句なく、美味しい。鰹節削りは、けして得意とはいえないのですが、 削る手間を面倒とは思えない美味しさだと思います。

粉だし(かつお・こんぶ)・・・

残念ながら、出汁としては、亀節をつかってしまうと、ちょっと落ちますね。 まだ慣れていないだけかもしれないのですが。 ただ、薦められたそうめんのつゆは、満足いくお味でした。
それから、玉子焼きにいれると、とても美味しい。 出汁をとるというより、下味をつける、という感覚で、私は使っています。

おおつぶし・・・

美味しかったです。う〜〜ん、でも、お値段からすると、ちょくちょくは頼めませんね。
お正月用、とかそういう感じです。

削り節セット・・・

これは同居している義母にプレゼントしたので、私は試していません。でも、「美味しかった」といっていました。

きゃめ さま目次へホームへ
薩摩背節

こんにちは。返事が遅くなってすみません。

本節を家で削って食べるのは、子供のころ以来のことなので、‘ほかと比べて’ という訳にはいきませんが、味や香りは小袋パック入りのとは比べ物にならないものです。 懐かしい味、という気がします。

削っているときの心地よい音や感触のため、調子に乗ってついついたくさん削り過ぎてしまいます。
ただ、どういうわけか削った鰹がきれいな花にならずに、“扇子の骨”のよう な細い束状態になってしまいます。カンナの刃はかなり引っ込めてあるつもりですが、 まだ出すぎているのでしょうか?

ちょっと前に削り器を衝動買いしましたが、肝心の本節は京都でしたら錦市場という所 ぐらいしか店頭で見かけないので勉強も兼ねてネットで探していました。
伏高さんのウェブサイトは、「本節」で検索してたどり着きました。とても読みごたえがあり、 勉強になるページですね。今後もちょくちょくお世話になりたいと思います。

どうもありがとうございました。

なお さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削り

袋を開けるとすごく良い香りで、期待しつつ40分ほどかけてダシを取りました。

期待通り綺麗な琥珀色の濃厚なダシが取れたので早速かえしと合わせてめんつゆにして試食!「うまい!」ダシでこんなにも違うものかと思いました。

その他に残ったダシで煮物なども作りましたが、ワンランク上の味になりました。

akei さま目次へホームへ
本枯屋久鯖本枯寒目近薩摩背節

今回、屋久鯖と寒目近と薩摩背節を購入して、そばつゆを作りました。

削っている段階でいい匂いがしてきました。
だしを取ると何ともいえない香り、濃厚な味だけどすっきりしただしがとれて感動してしまいました!!

別に自分の腕は良くなってないのに、1ランク上のそばつゆが出来て家族に自慢してしまいました。(^^;)

今までは近くのデパートで売っている鰹節を買っていましたが、その差は歴然です。
それでいて価格も高くなくコストパフォーマンスもスゴイですね。
売り文句の「真っ当な食材」に偽りなしです。

これからも是非とも利用させていただきますので、よろしくお願いします。


funaten さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削り

回目は鰹臭くてよく分らず、2回目でなかなか美味いことを確認。

なかなか美味いが、うまい蕎麦屋には程遠く鰹だけでは駄目なのか?

ちろ さま目次へホームへ
薩摩型本節

我が家では、毎朝鰹節を削って味噌汁を飲んでいます。

伏高さんの鰹節は、ダシがよくでていました。いままで使っていた鰹節のなかでは、 一番出ていたと思います。

贅沢を言えば、飲む前に感じる香りが、薄かったように思います。


ぺくぺく さま目次へホームへ
薩摩腹節薩摩型本節五島灘の甘い一番塩鰹節削器

薩摩腹節から削っています。削りはじめはガツン!ガツン!と引っかかってばかりで 前途多難だなぁと心配しましたが、何度か削るうちに、まぁなんとかシュコシュコと 削れるようになりました。

最初、削る方向がわからず、イラストを見ながらどうにか・・・ですが。
根性も体力もないので、削るのにけっこう力が必要なため腕が疲れます。

普通、力、要ります? みんな腕痛いですか?

味は魚の複雑な香り(?)が感じられ奥行きのある味わいで、上品に仕上がります。
(腕がしんどいので削る量が少ないかも。もっと鰹節の量を増やせば違った感じかもな〜)

それと、鰹節削り器の普段の手入れは何かありますか?
ガツッ!ガツッ!と、強引に削ったりしたので、ちと心配ではあります。

さて、だしをとるためのポットがあるそうです。
それによると、だしをとる適温は80〜90度だとか。ほんとですか? 

だとしたら、沸騰した中に鰹節を入れるよりも、少し冷ましてから入れた方がいいってことになりますね。 (お茶と似た感じだなぁ。お茶をいれるのは下手なのよね、わしは) 素人が察するに、これは(つい勿体ないと思ってしまう)1番だしの方法かな。

塩ですが、他の塩と比べて、鰹節と同様奥行き、丸みが感じられました。

鰹節と塩を使ったおすましは、かなり薄い味付けにしたにもかかわらず風味があり美味しくいただけました。
即席だと、こんなに薄いと水っぽくて不味くてだめです。(きっぱり)
久しぶりにマトモなおすましをいただきました。どもどもです。

クレマチス さま目次へホームへ
鯖荒節の削節宗田荒節の削節うるめ節の削節

屋久島で買ってきた鯖節(宗田との合わせ節)が無くなり貴店に注文しました。

北海道から取り寄せの生そばを好んで食べていいますが、蕎麦つゆは好みに合わず家で作っています。 蕎麦のおいしさは50%はつゆできまります。

貴店の鯖節、宗田節は荷が着いたその日から使っています。
先ず封を切ったときの香が良いのに驚きました。魚特有の匂いが全く感じられません。 だしをとった蕎麦つゆもさわやかなで且つコクのあるものになりました。現在は充分に満足しています。

冬にはうどん鍋をしますが、それにはうるめ節を使います。宗田・ 鰹を合わせたダシを取りますが季節がくるのを楽しみにしています。

最初から最高級の本枯れ節を使うと、それに慣れっこになってしまうと思い、 今回は荒節にしましたが次回は本枯れを試してみるつもりです。 さらに驚くような味と香を期待しています。

たむたむ さま目次へホームへ
冬島 日高昆布

日高昆布、二等検の物ですが、とてもおいしかったです。

昆布が大好きな家族で、昆布の味だけはかなりうるさい者ばかりですが、 全員一致で「これは返品するわけにいかない」と言い、毎日おいしくいただいております。

以前読んだ丸元淑生氏の本で伏高さんのことを知っていたので、最近始めたインターネット検索 で伏高さんのHPをさがして注文させていただきました。メールも楽しく拝読しております。

築地まで行けず、地元にいい物がない者にとってとてもありがたい通販です。

モスボロークローズ さま目次へホームへ
薩摩亀節

亀節を始めて買いました。

本節高かったのでちょっとひるんだというのが、本音です。出汁をとるのに惜しげなく使いたかったから なのですが、削って食べてもおいしいのでああケチるんじゃなかった。と後悔しています。

そもそも亀節にしたのはさる料理研究家が家庭で使うには充分というのを目にしたから。 でも、一本あればかなり長い間美味しいと思って気持ちよく使えるのだから伏高さんを 信じて購入すればよかった。というのも、亀節で削り節がおいしいからなのですが。

次回は本節です。

安きに流れる私を含めた消費者相手に大変なお商売とは存じますが、 本物を応援できる消費者になりたいと思っています、これからも頑張ってください。

おきみ さま目次へホームへ
瀬戸内いりこ近海鰹荒仕上節の削節

先日買い求めたいりこと削り節ですが、早速頂きました。
どちらも我が家には欠かせない一品です。

特にいりこは口寂しい時の「つまみ」に最高ですよね!
魚特有の臭みが気にならないし、歯ごたえがたまりません。

いまどき流行りの言葉で「スローフード」とか、いろいろ言われていますが、 やはり「手抜き」して美味しい物は頂けない・・・というのが 実感ですし、本物の出汁の旨み、成り立ち、等々を知ると一層のこだわりや愛着が 当たり前のように湧いてきます。

コンビニエンスが当たり前の時代で「本物の味」を扱うご商売はさぞご苦労が多いと思いますが ファンの為にも、ど〜ぞこだわり続けてください。

かなた さま目次へホームへ
冬島 日高昆布上粉

昆布だし、おいしかったですよ。
これは、お店で買うのよりよかった。

鰹節粉は何年も買っているのとおんなじだし。
もちろん、美味しいから、買っていたのですから。

感想は、いろいろなものを扱っていらして便利だわ、というところ。
淡路島のそうめんを扱っていらして、さすがと思いました。

何十年も前、インターネットなど、私には無縁のころ知り合いからいただいた、 淡路島のそうめん、とっても美味しくて、ずいぶんいろいろなところを探したのを、 懐かしく思い出しました。

私はいつも、場外の入り口で、お茶を買い、伏高さんで、昆布と鰹節粉を買い、 左隣の玉子やさんか松露で、卵焼きを買い、寿司清でにぎりを食べて帰る。

このコースなのですが、ネットで、だしを買うようになると、卵焼きもにぎりも、 縁遠くなることでしょう。

メニューをみると、いろいろな扱い品で、だんだんに試してみるつもりです。

Zephyrus5814 さま目次へホームへ
鰹節削器薩摩型本節薩摩型裸本節だしこしシート

鰹節削り器好調です。
鰹節は、だし用と食事用と2種類使っていますが、出し用の本枯節の方が私の口には合っているようです。

鰹箱の置き場所をどこにしようか、いろいろ考えたのですが、今現在テーブルの上にそのまま置いてあります。 意外としっくりと部屋の中にとけ込んでいて調度品としても十分役立っています。

まあ、すぐに削れるというものぐさからですが、気に入っています。

JOYママ さま目次へホームへ
かつお荒節の粉だし岩手乾椎茸の粉だし五島灘の甘い一番塩大つぶし

まだ「かつお荒節」の粉だししか使ってません。
これは大変重宝してます。

お出汁を取る手間が省けますので、お味噌汁、煮物を気軽に作れます。 化学調味料の独特の後味を感じないで、鰹だしが楽しめます。

お塩は、前に買ったフランスのフルールセルが残ってますので、 それが終わったら使ってみようと思ってます。

齊藤 茜 さま目次へホームへ
大つぶし鰹節厚削り

おいしい干し椎茸を探していてこちらのサイトをみつけました。

大つぶしを戻して鉄板で焼いていただきましたがとてもとても美味でした。

戻し方に自信がありませんでしたが、サイトの説明書きを読んでゆっくり時間を かけて戻してみたらうまくいったみたいです。みたいです、というのはまだまだ経験値が低いもので、 もっとおいしく戻せるようになるのかもしれないと期待を込めて申し上げます。

これからもおいしい食材を供給していただきたいと思います。

次は焼きあごに挑戦!!

ちいな さま目次へホームへ
九十九里青口煮干鯖荒節の削節岩手乾椎茸の粉だし

今回初めて利用させて頂きました。
青口煮干、鯖の削り節、椎茸の粉だしを購入し、早速愛用しております。

特に煮干はお味噌汁や常備菜(切干大根や小松菜の煮びたし等)など、 毎日使っておりますが、スーパーで売られているものとは全く味わいが違いますね。
だしをとった後の煮干は、こっそり料理の合間につまみ食いしていたのですが、 いい煮干は、たべても美味しいものだと実感しました!!

鯖削り節は、香りは鰹より穏やかで、味わいも優しい気がしました。
それでいて、しっかり旨みがあるので、麺つゆや田舎風の煮物に重宝しています。

しいたけの粉だしもとても便利!茶碗蒸しや炊き込みごはんのかくし味など、 気楽に使えるのがいいだすね。

お米や味噌、だしの類は食生活の背骨にあたるものだから、 美味しいものこそ、体にも良いと言えますよね。

結婚したばかりでふたり家族の我が家では、上質の物を少ないロットで購入できる インターネット販売はとても便利。
実は築地は結構ご近所なので、週末などには時々遊びに行くこともあるのです。

「ネットで注文して、築地の店頭での受け取りも可能」というお話でしたので、 これからも利用させて頂こうと思っておりますので、よろしくお願い申し上げます。

萌ママ さま目次へホームへ
削り節詰め合わせ

梱包を開けた時伏高さんの商品に対する愛情が強く感じられました。

袋を開けた途端、当たり前なのですが「鰹節の匂いがする!!」と感激しました。
思い起こせばここ数年使っていたパックものを開封してもこのような香がするものがなかったからです。 それを当たり前のように数年使い続けていたと思うとぞっとしました。
お味に至ってはまったく申し分がないもので、笑われてしまいますが 一品のおかずとして食卓に乗せた程です。

娘はかつお節が嫌いでした。「木のけずりかすみたいで味はないし口にいれるとばさばさしてまずい」と。
「だまされたと思って食べて見なさい。」と言って食べさせると「これ、かつお節じゃないでしょ。 いつものとちがっておいしいじゃん!!おつまみとかで売ってるんじゃないの?」

生まれてこの方パックしか食べた事のない可哀想な子でした。

おかずに困っても伏高さんのコレがあれば我家の食卓は安泰です!
ごちそうさまでした。

ダイヤ さま目次へホームへ
どんこ大つぶし

「おおつぶし」はもっていたパンフを友人が見て頼みました。私のほか2人です。

二人とも、「おいしかった」と言っています。時間をかけて戻してステーキで食べた そうです。一人は、火が通らないと思って、少しスライスして焼いたそうです。最後 におしょうゆをちょっとかけて。子どもが夢中で食べたそうです。

私は、「おおつぶし」はお使い物にして、どんこを食べました。少しかじったらおいしくて、 ひとつはそのまま食べました。少し焼いてしょうゆをかけて食べました。 我が家の子どもは好きではないようでしたが、今度しっかり焼いて出してみます。
戻した出汁もすっきりとおいしいものでした。

今度は鰹節に挑戦します。暮れのお使い物にしようと考えています。

ろっぴー さま目次へホームへ
薩摩亀節五島手延饂飩 細麺本がえし

亀節をがりがりかいて、だしの他にここしばらく毎日サラダにしています。

キャベツや白菜、大根ミズ菜、そのへんにあるのをどーんと千切りにして、 しょうゆ、すだち、もしくはごま油、ゴマ、そしておかかをどわっとのせます。 (これに刻みノリを足すといいそうです)

ごはんのおかずになる不思議なサラダです。

先日まで泣く泣くちびパックの鰹節をふりかけていましたがそのときより断然進みます。

食べてもおいしいおかかが久しぶりだからかな。
削っているときの香りもやっぱりいいですね。
だしをとったあとも佃煮ふうにいって食べてます。

せっかく削ったんだから・・・と鰹節に妙な愛着がわいてしまうのが笑えます。

ys3229bue さま目次へホームへ
本がえし五島灘の甘い一番塩

甘さがかなり抑えてあるのが気に入りました。

出しで割れば、数多の既製のめんつゆにはない、つゆに仕上がります。
また通常の料理にお醤油にプラスしてつかったり、鍋に入れたり、活躍の場は多くなります。

すべての場合に味の厚みが深くなりますよ。

あおいな さま目次へホームへ
かつお荒節の粉だし宗田荒節の削節鮪本節血合抜の削節

おだしの風味(粉だし)を損なうことなく簡単につかえるので大変重宝しています!

あえものの隠し味やドレッシングにもつかわせていただきました。
だしをきちんと取って煮びたしを作ったらかなりうまみがきいていました。大変おいしかったです。
こだわりがあるので安心して家族でいただけます。(^o^)/

ひとつわがままを言わせていただくと…送料がもう少し低金額で無料なら色々な商品を試してみたいです(^_^)v

uzurapapa さま目次へホームへ
鰹節削器

9月に伏高のリアル店舗を訪ね、亀節を買った。

その際、店の削り器と鰹節を使って、削り方をレクチャーしてもらった。 右手で節を握り、左手を右手に添え、腰を入れ、全身の力を入れて削る。
ちょっと削ると汗ばむほどだったが、薄い花びらのように削れた節は、香りが高く、味も濃厚だった。

早速、家に帰り、10年ぶりにわが家の削り節を取り出して削ってみると……。
両手を添え力を入れて削ると、削り器がギッコンバッタン動いてしまい、 どうしても左手で削り器を押さえていないと削れない。 刃を調整してもほとんどが粉になってしまう。 しかも節の圧に負けて刃が引っ込んでしまうのか、すぐに削れなくなってしまう。

この削り器は10年ほど前にスーパーで購入した、確か3000円くらいのしろもの。
華奢で軽く、なかなかうまく削れないので使わなくなったことを思い出した。

やっぱ削り器も買い替えなくちゃいけないか?
伏高のサイトを見ると「削り器1万8000円」とある。
欲しい。
しかし1万8000円は高い……。

と悩むこと2カ月。
ようやく決心してサイトで伏高の削り器を注文。
店先で試させてもらったときと同じ、花びらのような削り節が削れた。

妻、曰く
「ホウレン草のおひたしが、冷や奴が、湯豆腐が、ナス焼きが……、 味がまったく変わった。すごくおいしくなった!」

私も味の違いに驚いた。大満足だった。

が、困ったことが1つ。
節を削っている最中に、節の端がポロポロ欠けて、周りに飛び散るのだ。
これは節の質が悪いからなのか、あるいはそういうものなのか?

今も削り終わると、台所の上を下を、飛び散った節の破片を探して這いずり回っている。

店主より

体重を節にかけながら、全身の力をこめて削れば、ヒラヒラと花びらのように 削れるのですが、節の端々がポロポロ欠けてしまうことがあります。

特に、枯れた節(乾燥が良い節)ほど、欠けやすいようです。

ちょっと難しいかもしれませんが、力の入れ具合の加減で何とか ポロポロを防いでいただけないでしょうか?


ネコまっしぐら さま目次へホームへ
削り節詰め合わせ本枯鰹節厚削り丸大豆醤油押え木

「鰹節には色々な種類があるけれど、それぞれにどう違うのだろうね?」という主人の一言から、今まで分かっていたように 使っていた鰹節の疑問に答えてくれたのが伏高のホームページでした。

面白く美味しそうな話が載っていたので、早速鰹の削り節を送っていただきました。

見かけはいつも使っているものとさほど違わないようにも見えましたが、袋を開けると、 なんとも良い香りがただよい思わずニッコリ。そうしてだしをとりその味をみると、 とてもまろやかで優しい味でまたニッコリ。思わず笑みがこぼれてしまうのです。

鰹節によってこんなにも味が違うものかと驚きました。

こうなると料理をする側も楽しくなってきます。
煮物やお吸い物など色々作りましたが、いずれもとても美味しく出来上がり、主人共々大満足です。 改めてだしの大切さを教えていただきました。

食いしん坊の主人を幸せにし、私にも自信を与えてくれる伏高の食材、 これからも本当に美味しいものを教えていただきたいと思います。
そして私たちのまわりの方々にもこの美味しいおすそわけをしたいと思っています。
ありがとうございました。

きりしま さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削り鮪荒節血合抜の削り節五島灘の甘い一番塩

塩、節、両方ともとても満足しております。

他では味わうことが出来ない逸品です。

また近日中お世話になると思いますので、其の時はまた 宜しくお願いいたします。

HARUHARU さま目次へホームへ
無添加煮干焼あご天日干するめ

イリコは、苦味もほとんど感じず、そのまま食べても・湯通ししても・出汁をとっても非常に美味しかった。

正直なところ今までは良い商品というのが良くわからなかったので勉強になりました。

一方、スルメは焼き方がいまいち解らず(剣先はオーブントースターで何も考えずに 焼けば食べられましたが、同じ方法で焼いたら丸くなって堅くなった)

美味しい焼き方を教えてください。

店主より

実は私もスルメの焼き方が下手なので、偉そうなことは言えませんが、 とにかく、ちょっと炙る程度が良いようです。

弱火でスルメを焼くのですが、良い香りがしてきて、スルメが丸まって きたら、火を止めて出来上がり

私はこんな感じで焼いています。



福寿 さま目次へホームへ
五島灘の甘い一番塩瀬戸内いりこ

私はとても無精なのでとても簡単な利用をさせて頂きました。
「そんな利用法ではもったいないのでは」と思われてしまうことと思います。

一番塩は野菜炒めの味付けに使用させていただきました。
味付けは一番塩だけで充分過ぎます。しかも簡単。炒めた野菜に振り掛ける・混ぜる これだけ。
でも美味しいから凄い。私には美味しかったです。

いりこの利用法もこれまた簡単で申し訳ないのですが・・・・・。
お米を炊くときに、いりこを一緒に入れて好みの具を加え炊くだけで簡単に炊き込みご飯が出来ました。

味付けはしていません。いりこから旨みが出てくるので炊き上がった時には味がついていました。 これまた簡単。しかも美味しい。

あとは即席お味噌汁です。
お椀に味噌、具、いりこを入れてあっつあつのお湯を注ぐと出汁のきいたお味噌汁が出来ました。
いりこを丸ごと食べられてなんとも手軽。

単純すぎる利用法なので素材の良さがハッキリわかります。

吉田由加里 さま目次へホームへ
本枯屋久鯖

鯖節は新婚旅行で屋久島に行き購入して依頼のファンです。鯖節でだしをとった、 お節の煮物や年越しゾバの味が忘れられず注文いたしました。

早速そばだしをとり賞味いたしましたが、こくと後味のスッキリした味わいを楽しんでおります。

よくだしが出るので煮物が楽しみです。

東風菜 さま目次へホームへ
亀節粉だし詰め合わせ

亀節:

大きさがちょうど良くて削りやすく、削る手間を面倒に感じません。
そのまま食べても美味しいですが、出汁をとるといい香りで味もコクがありました。
小さめにカットしたクリームチーズを常温に戻して、小さな器に盛り、冷奴のように万能ねぎ、 おろし生姜、そして削りたての鰹節。醤油もタラリで美味しいお酒のアテに楽しんでいます。


粉だし:

重宝しています。
頂いた資料にあったように早速、密閉容器に入れて冷蔵庫に保存しています。
味噌汁、炊きこみご飯には特に便利です。
奥薗さんのレシピの中で、「梅昆布茶」を読んで、早速トライ。
これは、すばらしい。市販の物と全く違い、自然な塩味・・・。
今年は冷夏で、土用に干せなくて、とうとう夏の終わりに干した我が家の梅干しと合せて、 毎日ハマって飲んでいます。
本当に「体にいい」ものを体に入れている感じがします。

るみまや さま目次へホームへ
糸がき

私はまだ子供がいなかった時代、京都の料亭で食べ歩くことが趣味でした。(大津にすんでいたので)
そして一番美味しいお椀だった、と思ったお店で「鮪でお出汁をとっている」とお聞きしました。

今、横浜にすんでいるのですが、なかなか鮪節に出会えなくて、それでコンピュータで探してみよう、 と検索してヒットしたのがこちらのお店でした。
サイトを読んでみるととても丁寧で、仕事に対する意気込みのようなものを感じたので ここで買ってみよう、と思ったのが購入のきっかけです。

糸がきはアボガドを刺身にしてポン酢をかけ糸がきをかける、という簡単なメニューのものを まず作ってみたのですが、いつも使っているかつお節とは全く味が違うのに驚きました。
糸がきならではのきめの細かさが上品で、そしてしっかりと味がする。
なるほどー、とつぶやいてしまいました。

次に出汁をとってみました。
かつお節のお出汁より透明度が高いから椀を作るに最適。
椀種がきれいに映えますよね。
すまし仕立てにして少しかたくり粉でとろみをつけた汁にしましたが、 それはそれはおいしかったです。

もったいないかと思ったのですが、味噌仕立てでも食べたくなり、 白味噌を溶いて里芋の椀も作ってみました。これもまた絶品でした。

きっちりと出汁さえとれれば家庭でも簡単に料亭の味が楽しめると確信いたしました。

糸がきは半分お友達に差し上げました。
今、中東に駐在していてなかなか日本の食材が手に入らない、と嘆いていたので送りました。 すごく喜んでもらえました。

大事に使っていたのですが、そろそろなくなりそうです。
またよろしくお願いいたします。

雪国 さま目次へホームへ
本枯寒目近宗田節厚削鯖節厚削

私は、数年前より趣味でソバ打ちを初め暮れに年越ソバを打ち、親戚、友人に配りましたが、 つゆは、なかなか難しいですね。

今までは鰹節を自分で削っていました。本を見ていますと、宗田節と鰹節を入れたダシ作りが記されています、 今回貴社のホームページを拝見し、宗田節 本枯鰹節の厚削りと本枯寒目近を購入し、
@一つは自分で削った鰹節+本枯寒目近の50:50 A二つめは貴社の厚削り宗田節+本枯鰹節の50:50の二種類のダシを作りました。

@のダシは本枯寒目近の生臭みが有りました。(自分で削った鰹節でのダシの時は生臭みはなかった)が こく 、旨味が口の中で広がりましたが生臭さがあり好き嫌いが家族で分かれました。

Aのダシは生臭さ等はなく、こくはあるが香りが今一つと感じました。がこのダシが気に入りました。

本枯寒目近の生臭さの解消法が有りましたら教え下さい。

店主より

寒目近の生臭さが気になったとのこと、大変失礼いたしました。

宗田節(目近節)はある程度生臭いのですが、カビの効果で 生臭さは相当に軽減されている筈なのですが・・・

昨年の3月に水揚げされた宗田にカビをつけて10月に出来上がったきた出来たてのホヤホヤの節を お届けしています。先ほど、在庫を確認したのですが、総じて合格ラインの枯れ具合でした。 たまたま若め節を雪国さまにおとどけしてしまったのかもしれません。大変失礼いたしました。

生臭さが気になるようでしたら、寒目近をより一層枯れさせる必要があります。

具体的には気密包装から取り出して、常温で寝かせてください。ただし、暖かくなると虫がつく可能性が ありますので、春先からは週に一度程度は、天日で干して、風にあててください。

かめきち さま目次へホームへ
薩摩型本節

  • 幼い頃、母親がしゅっしゅっと削っていた記憶がなんとかうっすらと残っている鰹節を、 料理の趣味が講じて自分が削る事になるとは思っておりませんでした。(私は結構歳ですので)

    削りたてを、子供にそのまま食べさせたところ、まるでお菓子の如く、でした。
    余程美味しかったのでしょう、その後削る音が聞こえてくるとキッチンにすっとんで来るようになり、 挙句、食べたさの余り「私が削る」とまで言い始める始末です。 (まだ3歳なのでちょっとやらせられませんが) パックの削り節も割と口にする子でしたが、その差は歴然です。

  • また、本物を、本来の形で使うようになって、初めて気付かされた事が余りにも多い事に自分で驚いています。

    それは、「鰹節が削りたてのホンモノ」だったら、その他のものもそれに追随していないと、ダメ、 って事でした。(一番は料理の腕ですが・・・こればかりは・・)
    良い鰹節は、醤油も昆布も味醂も酒も、選ぶのですね。
    鰹節の風味が活きているから、薬くさい調味料の臭さが余計にたってしまい、 「不協和音」と言う形で見事に顕在化することに気がつかされました。

    「いんちき」な調味料が如何に「いんちき」かと言う事を思い知らされたような気さえします。

  • 酒も味醂も醤油も昆布も、結構良いものは揃えているのですが、あえてそうでないものを使って 実験してみたのです。そして、結果が前述の通りでした。
    ある意味、罪作りな事でもあると言えるでしょうか。さっき醤油をオーダーする羽目になりました。 (鰹節押えも・・指、切りそうで。)

    しかし、自分の娘に 「本当の伝統的な日本の味付けの基本」 を素人技術ながら伝えてあげられる喜びは、 何よりのものになりました。
    「押え」がくれば、娘にも削らせて上げられるかな? と楽しみにしています。

 今後も宜しくお願い致します。

ヤマ164 さま目次へホームへ
天日干するめ

私は数年美味しいするめが無いか探していました。

というのは、20年ほど前に学生をしていた頃、高知県中村市の同級生が実家が漁師で、 大変大きなするめが送られてきて 非常にインパクトがありました。
それに比べ、売っているするめは何で薄っぺらで味も無いんだろうと感じていたからです。

今回分けていただいたするめは、大きさはそれほどでは有りませんが、 噛んでいて口の中に広がっている長い時間も含め味わい深いものを感じました。
すぐ切れてなくなってしまわない歯ごたえも味のうちです。

きっといい素材を丁寧に作られているのだと思います。
また、購入させていただきたいと思いました。

カルスト さま目次へホームへ
薩摩背節本枯屋久鯖

背節、屋久鯖の鯖節共に気に入っています。

商品の到着前に地元の刃物専門店で購入した鰹箱で削っています。
鰹箱も、どこのものを買おうかと、さんざん迷ったのですが(有名な木屋のものなども候補に入れていました)、 購入した刃物店が昔から地元で有名なところなので、そのお店を信用して購入しました。
今のところ、快調に鰹節を削ってくれています。

鰹節の方は、かなり綺麗に削れるようになりましたが、さば節の方があまりうまくいきません。
どうしても、粉のようになる部分が多くなります。小さいので、削り始める所を間違えたのかもしれません。

味は、大変満足しています。やはり削りたての節は、香りも味も最高です。
無くなるまで、まだ時間がかかると思いますが、使い切ってしまったら、また注文しようと思っています。

仕事で疲れて帰ってきたときなどは、さすがに鰹節を削って・・・と言うわけには行きませんが、 できる限りゆとりを持って料理を作りたいと思い、本枯れ節を注文しました。これからも、 休みの日などにゆったりと鰹節を削って料理しようと思っています。

今後もよろしくお願いします。

店主より

鯖節をご自分の手で削って粉を少なく削ることは至難の技です。
もともと、手で削るには適していないので、ある程度の粉はご勘弁ください (お蕎麦屋さんも鰹節屋も機械で削っています)。

粉も立派な鯖節ですから、混ぜながらお使いください。ただし、粉の部分だけを使うと エグミがでたりする可能性があるのでご留意下さい。

粉を少なくしたいのであれば、鯖節を水に漬けて水分を多く含ませる、そして、加熱時間を 長くしてより柔らかくしてから一気に削ることをお勧めします。

水に漬ける時間、加熱する時間を色々とお試しください。


モモいちご さま目次へホームへ
九十九里白口田作鮪荒節血合抜の削節一本釣鮪荒節の削節糸粉上粉本がえし

田作り・・・ 市販のと違い丁度良い大きさで電子レンジで作ったのですが、 パリッとしてとてもおいしくまだ残っていますので今日もまた作ります。
鮪節・・・ 料理教室で初めて味を知りましたので購入、とても上品な味をとても気に入りました。 自分で削るのが一番なのでしょうが苦手ですので鰹とは違う香を楽しんでいます。
だしこしシート・・・ 市販品とは比べ物にならないとても漉しやすく、又洗って使えることも気に入りました。


大猿 さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削鯖節厚削焼あご九十九里青口煮干羅臼昆布五島灘の甘い一番塩

初めまして、今回旨いラーメンを作るため、妻に材料を選んでもらいました。

正直なところ未だ未熟なため試行錯誤の最中なのですが、うれしかったのは本枯鰹節の香り がたまらなく良く懐かしい香りで一発で気に入りました。

一番塩の感想はもう少しまってください。前回製作した分は全部仲間に食べられてしまい自分で試食できなかった ので(味見程度は出来た)。

あと焼きあご、は優しい感じのだしがでて煮干しより弱いけれど次回は量を増やして 出汁をだしてみたいとおもいます。

今回の材料で作ったスープは本当のところ今までで一番理想に近づきました、 これからもよろしくおねがいします。

よしぼう さま目次へホームへ
薩摩型裸本節淡路素麺 中細五島手延饂飩 細麺五島手延饂飩 太麺

鰹節ですが、家内の実家に、鰹節削りが在るという事でさっそく借りるべく、 連絡をしたんですが、どこにしまったか見つけることが出来ず、仕方なく、 鉋を買ってきて手作りの鰹節削り器を完成させました。

それで削ってみて薄く削れたときは、やったーとすごく感動しました。
母は昔懐かしい味ととても喜んでいました。

伏高さんのメールに市販の削り節は似て非なるものとありましたが、 その表現がどんぴたりよくわかりました。
ご飯にかけたり、本物の凄さが良くわかりました。

天日干しのするめいかも今まで食べた中で一番、ソーメンも一番本当にお世辞抜きに美味しかった。

これからも良いもの本物をどしどし紹介してください。

慎治 さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削り

そば打ちを趣味にしており、そばのサイトで貴社の評判を見て、注文しました。

期待どおりの味で、大変満足しまた。

コゲ太郎 さま目次へホームへ
鰹節削器薩摩背節

鰹節削り器は、子供の頃実家で見かけたきりでした。その時「削りにくい」と感じ 「鰹節を自分で削るのはやっかいだ」と避けていました。
伏高さんのHPを拝見して、是非自分で削った鰹節で料理をしてみたい、と思いました。

届いた鰹節削り器で背節を削ってみると、シュコシュコと非常に調子よく削れます。
鰹節が削れて見る見る減っていくのが印象的でした。これなら使いつづけられるかな、と思いました。
ただ、上から力を入れて押しながら削らないと、粉になって花鰹にならないのですね。

削り節をまずそのまま食べてみました。
「けっこう薄味であっさりしている」というのが印象です。 これで良いおだしが取れるのかな?と思いました。

お味噌汁の出汁に使ってみました。
すごくおいしい。ただお味噌汁としては出汁が濃すぎるというかリッチすぎる気がしました。
量をもう少し控えめに使えばよかったかも知れません。
湯豆腐とほうれん草に削り節をかけてみました。渋い感じで、食べるには今ひとつかな、と感じました。

今度はお吸い物や煮物につかってみようと思います。
次は裸本節を使ってみようと思います。

ゆんたく さま目次へホームへ
本枯鰹節厚削焼あご粉だし4種類五島灘の甘い一番塩本がえし丸大豆醤油だしこしシート

正直言ってとっても美味しいだしがでています。
でもこれっと言った味はなかなかできません。

と言うのも私、いづれと言っても近いうちにラーメン店を開きたいのです。 そこでインターネットを使って色々な所から食材を取り寄せて試しています。
やるからには本当に美味しいものを作りたいです。美味しい食材どうしでも入れる量を 間違うといまいち華のない味になってしまいます。

仕事の都合上 土、日曜日の決められた時間しかできませんがとても楽しいです。
もし参考になることがありましたら是非色々教えてください。

雪ダルマ さま目次へホームへ
鰹節厚削本枯鰹節厚削宗田節厚削

感想、遅れまして済みません。
1月に入り、当地方は記録的な大雪により、除雪・排雪に悲鳴を上げています。

今次、初めて伏高さまの節を使いました。
昨年暮にそば打ちマートさまのホームページ(http://www.e-guild.gr.jp/soba/katuobusi.htm)を訪問し、 伏高さまの節を拝見し申し込みました。

私は1昨年の夏以降、そば好きが高じ手打ちそばの仲間入りをさせていただきました。
1月17日に出し汁を作りました。非常に上品な味のツユを家内と感心しながら食しました。

ただ、反省しましたのは、100gパックで保存が開封前は常温で1年の賞味期間があることでした。
何せ、北海道は送料が高額ですので、まとめ買いがができたのに!と、家内と悔しがりました。

1リットルの水に宗田節厚削り40g、本枯鰹節厚削り20g、鰹節厚削り20gの割合で 返し1:出汁4で作りました。
美味しくて病みつきになりそうです。

これからもご利用させていただきます。
宜しくお願いいたします。
だしだし さま目次へホームへ
九十九里青口煮干

九十九里青口煮干に関して:

「うまい」というより、「美味」。旨みはもちろん、上品な甘さがあるのです。
優雅さすら感じます。そのまま食っちゃいました。

また買います。白口が気になります。

ななジイジ さま目次へホームへ
薩摩背節本枯屋久鯖

以前から‘だし’だけは大好きで、家内をさしおいて自分でやっていました。

昨年末に削り器を購入して今回、初めて取り寄せてみました。
以前、四国に居たことがあって、色々鰹節も見たり食べたりしていましたが品質もバッチリ! 安心して周囲に勧められる商品でした。
包装もきっちりと、姿勢が伝わってきました。ありがとうございました。

思っていたとおり、削り方には最初コツが必要でしたがすぐにOKです。

今まで、袋入りの市販のものを使用していたのですが、やっぱり香りも味も違いますね。 ‘背節’は家族からも大好評です。
幸い、ホタテや昆布の産地に住んでいるものですから、その相乗効果も尚一層あるかもしれませんね。 ‘おいしい’の一言です。
日本人でよかったなあ(少し大袈裟ですが・・・)と、思います。

先日、初めて煮豚を和風で作ってみましたが、結構これがイケました。 何か色々な料理に、これからはまりそうな気がします。
近々、鯖節に挑戦します。ちょっと楽しみです!
なくなり次第、またよろしくお願いします。

カメカメ さま目次へホームへ
天日干するめ鳴門灰干若布

天日干するめ

    久しぶりに美味しいスルメを食べた。昔懐かしい。
細く千切って置いたものが、1週間程経っても硬くならず おいしく食べられた。

酒の肴にもってこい。
酒もスルメも期間限定、次(今年の暮れ)まで待つ楽しみが増えた。


灰干若布

まだ食べていない。残っている生若布を食べ尽してから食べる。
見た目、大変きれいなので多分おいしいのだろう。
こんなに綺麗な干し若布を見たことがない。
楽しみにしている。