海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    バックナンバーはこちら
  • カタログ請求
  • フェイスブック

鰹節の伏高トップページ伏高コラム/レシピ鰹節屋のつぶやき > 鰹節屋のオリンピックにご参加ください

鰹節屋のオリンピックにご参加ください鰹節屋のつぶやき

 

農林水産大臣賞の本節
 第20回全国鰹節類品評会で農林水産大臣賞を受賞した本節
 史上最高値で落札されました

 

 

「 一体いくら入れればいいの??? 」

 

農林水産大臣賞の本節
 こちらの本節も、農林水産大臣賞をとりました

9月8日朝8時、鹿児島県は枕崎市にある鰹節組合1階の入札会場尾辻さんの本節と久保さんの荒節を前にして、考え込んでしまった。  

今年はリオでオリンピックでしたが、鰹節業界のオリンピック、第20回全国鰹節類品評会も開催されました。

オリンピック同様、4年に一度の品評会。

本節、亀節、荒節、宗田節、鯖節など、腕自慢の製造家が選りすぐりの節を出品します。

審査の結果、一等賞の節には農林水産大臣賞、二等賞には水産庁長官賞が授与される。

 

農林水産大臣賞の本節
 こちらは、農林水産大臣賞受賞の亀節です

製造家の技術を競う品評会は、業界のお祭りでもあるので、弊店も毎回参加して、受賞した節の落札を目指します。

一生に一度は農林水産大臣賞の節を買いたいとは思ってますが、通常の5倍から7倍のプレミアム価格(何と今年は10倍近い価格になった)になるので、弊店には手が出ない。

一等賞は、ヤマキさん、にんべんさんの大手に、業界発展のため、頑張って高値で落札していただき、弊店は二等賞である水産庁長官賞の節を狙うのであります。

水産庁長官賞の節にもプレミアムが付きますが、せいぜい2割から4割。その上、品質的には農林水産大臣賞とさほど遜色ないので、お買い得。零細家業の身の丈にあっている節であります。

 

尾辻さんの本節、水産庁長官賞です
 尾辻さんの本節、水産庁長官賞です

実は今回の水産庁長官賞、本節の部は尾辻さん、荒節の部は久保さんが受賞しました。

尾辻さんには、弊店で販売している薩摩型本節を作っていただいている。

そして、久保さんには、薩摩背節、薩摩腹節だけでなく、弊店が使う削節原料の半分程度を作っていただいています。

いわば最重要取引先が水産庁長官賞を獲得したのですから、受賞した節は、意地でも私が買わねばならぬ。

極めて強い使命感に駆られて入札会場入りした私は、「いくらで応札すれば絶対に落とせるのか」こればかりを考え、出品されている節の下見に臨んだのであります。

 

9時から入札会スタート。

尾辻さんの本節は20番目。

最初の5口の様子では「前回並みの価格で
十分落札できる」と思ったのですが、
6番目の農林水産大臣賞の節が史上最高値
(10倍近いプレミアム)で決まったとの発表に
場内騒然。ガラッと雰囲気が変わってきた。

 

久保さんの鰹荒節、水産庁長官賞です
 久保さんの鰹荒節、水産庁長官賞です

水産庁長官賞の本節、全部で9口あったのですが、誰がどう見ても、尾辻さんの節が一番よく見える訳ですよ。ちょっとやそっとの価格じゃ、落ちてくるわけがない。

ギリギリまで考えて、えいやとばかりに4年前の落札価格から4割高い数字をいれた。待つこと5秒、「東京の伏高さーん」と呼ばれ、ほっとしたのであります。

久保さんの荒節は、荒節部門のトップバッター。トップの節は皆さま様子見する傾向にあるので、ちょっと高く入れれば落ちる事が、ままある。

で、通常価格から2割程度のプレミアムで落とせた次第。結果的には、水産庁長官賞の荒節の中で、一番安い節だったのであります。

 

水産庁長官賞の本節、淡いピンク色になりました
 淡いピンク色になりました

9月12日、水産庁長官賞の本節と荒節が無事に弊店まで届きました。

早速、本節の味見です。削った瞬間、ぷーんと良い香りが立ちこめ、期待が膨らむ。

削器の引き出しを開け、つまみ食いすると、濃厚な味わい。

さすが水産庁長官賞であります。

 

 

水産庁長官賞の本節、淡いピンク色になりました
 ふわっふあの削り節
 これだけで、たったの500gです

久保さんの荒節、試しに0.03oと、通常の削節の半分程度の薄さで削ってみたら、ふわっふわの削節。

お好み焼きの上にのせれば、ゆらゆら踊る削節の出来上がり。

削節を一枚口に入れると、これまた旨い。これなら、ダシもしっかり、その上、踊る削節になるに違いない。

こちらもさすが、水産庁長官賞。

 

 

水産庁長官賞の本節
 水産庁長官賞の本節

てな訳で、尾辻さんが仕上げた水産庁長官賞の本節久保さんが仕上げた水産庁長官賞の荒節を原料とした削節を販売させていただきます。

 

 

水産庁長官賞の荒節の削節
 水産庁長官賞の荒節の削節

プレミアム分を丸々お客様にご負担いただくつもりはございません。

とは言うものの私も商売。

お客様にも、ある程度のご負担をいただき、鰹節屋のオリンピックにご参加いただければ幸いでございます。

水産庁長官賞の味をお楽しみください。

 

築地仲卸 伏高 三代目店主 中野 克彦