海のだしお試しセット

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    バックナンバーはこちら
  • カタログ請求
  • フェイスブック
荒川 晶充

工場長の独り言

 

 

by 削節工場長、荒川 晶充

 

 

20060428

 

以前、食品加工のテレビ番組でコンビニ弁当の食材から築地で売られている物まで、 面白い特集をやっていたのを思い出しました。

 

お弁当によく使われている白身魚は 何の魚だかどこにも書いてありません。前から不思議に思っていたのですが、某お弁当屋さんでは、 意外な魚を使っていました。印象を悪くするかもしれませんが、アメリカナマズという魚が 使われています。見た目には真っ黒ですが、中身は白身で加工すると、まったくナマズとは思えません。 養殖しやすく、安いので使われているようです。

 

回転寿司のエンガワはヒラメではなくカレイだったり、 アワビもチリあたりから輸入されている貝だったりするようですね。

 

築地で売られている魚も 本当の名前を書くとイメージが悪くなるため、別の名前で売られているケースも数多くあると 紹介していました。何だかダマされているような気がします。

 

 

目次にもどる