海のだしお試しセット

ご注文・お問い合わせ

  • ご利用ガイド
  • プロの料理人の皆さまへ
  • 卸売りをご希望の方へ
  • メルマガ 鰹節屋の小咄

    食材にまつわる面白いお話、レシピの紹介、限定商品のご案内、「聴きだしの会」のご案内など、折にふれメールを差し上げたいと存じます。

    バックナンバーはこちら
  • カタログ請求
  • フェイスブック

鰹節の伏高トップページ商品一覧鰹節(かつおぶし)仕上節 > 品評会の本節

品評会の本節仕上節

 

焼津組合の玄関

時は11月の9日、場所は静岡県焼津にある鰹節組合の2階。

 

第十一回全国鰹節類品評会の入札が始まるまでの一時間、悩みに悩んだけれど、どの節をいくらで買うか、戦略が決まらない。

 

そうこうするウチに本番が始まってしまった。開始直後、さすがに覚悟が決まり、えいやとばかりに狙っている水産庁長官賞の本節に札を入れたんですよ。

 

結果が分かるまでの数秒間、これが長いの長くないの。

 

「東京の伏高さーん」、入札台の上から名前を呼ばれた瞬間、心の中でガッツポーズ。

頬が緩むのが自分でも分かるくらい、心の底からホッとした私でありました。

 

今年、4年ぶりに鰹節の品評会が開催されました。

 

品評会は業界のオリンピック。本節、亀節、荒節、宗田節、鯖節などなど、

腕に覚えのある製造家が選りすぐりの節を出品します。

 

審査の結果、一等賞の節には農林水産大臣賞、2等賞には水産庁長官賞が授与される。

 

製造家の技術を競う品評会は、業界のお祭りでもあるので、

弊店も、毎回参加して、受賞した本節の落札を目指します。

 

ただ、一等賞の農林水産大臣賞には尋常ではないプレミアムが付くので(今年は通常価格の10倍以上)、業界の大手である「にんべん」さんや「ヤマキ」さんにお任せして、弊店は2等賞の水産庁長官賞を狙っているのであります。

 

水産庁長官賞は農林水産大臣賞をとった事がある製造家が受賞することが多く、品物は間違いない。その上、プレミアムはさほどではないので、お買い得。弊店のような弱小鰹節屋には、身の丈に合っている節なんですね。

 

入札前

朝9時、入札会場につくと、節がずらっと並んでいます。水産庁長官賞の本節、計6点を見比べること約5分、旨そうに見える順に優先順位をつけたのですが、一番買いたい本節が入札にかけられるのが後の方なんですよ。

 

一点勝負、って言うのは簡単なんですが、入札は一枚の札を入れるだけのワンチャンス。

私より一円でも高い札が入ってしまうと買えません。

 

でも、水産庁長官賞の本節、どうしても買いたいじゃないですか。

だから、リスクヘッジに2番目とか3番目に買いたい本節も応札せねば、

と思うわけですが、それらの本節は本命よりも先に入札にかけられる。

 

入札前の下見

本命から3番手まで、すべてを買えば目的達成とはなりますが、

全部プレミアムがついた値段で買うなんて、弊店には荷が重すぎるので現実的ではありません。

 

かと言って、セコい札を入れたらヘッジの節も落とせないだろうし・・・

 

入札開始までの1時間、アレコレ悩みながら

入札の戦略を練っていたのですが、ヘタな考え休むに似たり。

 

ほんと、決断力の無い自分に嫌気がさした1時間でした。

 

 

入札

さて10時に入札開始。一番バッターは水産庁長官賞の本節(3番目に買いたい節)。

直前までどうしよかと迷っていたのですが、やっぱりイメージが違うと応札を見送った。

 

いくらで落ちるのかと結果を待っていたら、なんと、

私が思っていた価格より4割以上も高かったんです。

 

この予想外の展開に、ちょいと動揺したものの、

逆に気持ちがふっきれて「一番欲しい本節の一点勝負」と

心に決めたのであります。

 

水産庁長官賞受賞の本節

かくして無事に落札できた、一番買いたかった本節

先月の13日に手元に届きました。箱を開けると

ふっくらして旨そうな節。

 

削ると、ぷーんと良い香りが立ちこめる。

削器の引き出しを開け、つまみを食いすると、濃厚な味が口中に広がった。

ダシをとっても、当然ながら濃厚であります。

 

この本節、麺類のお汁にも合うに違いありません。

 

てな訳でして

 

第11回全国鰹節類品評会で、見事、水産庁長官賞を受賞した本節を

紹介させていただきます。

 


水産庁長官賞の本節

 

薩摩型本節

 

商 品 名 水産庁長官賞の本節
原 材 料近海の鰹
賞味期間2年
保存方法開封前は常温、 開封後は風通しの良いところに保管
品  番11210
価格(税込)ごめんなさい、売り切れました
注文単位

ご注文単位は背節・腹節合わせて「二本一組」より組単位となります。

一組720g位ですので、一組あたり¥6,800前後になります。

ご 注 文

次回の品評会は平成28年に開催されると思います

備 考 本品袋詰め作業場では、小麦、そばを含む製品(乾麺のうどんと蕎麦)の袋詰めもしています

 

 

山川の巨匠、大丸鰹節の浜村さんが仕上げました

 

山川の大丸鰹節、浜村さん

前回(第十回)の品評会で農林水産大臣賞を受賞した鹿児島県は山川の製造家、大丸鰹節の浜村さんが、本年4月に屋久島付近で漁獲され山川港に水揚げされた鮮度抜群の近海カツオから仕上げた本節です。

 

浜村さんは昭和19年生まれの69歳。大丸鰹節の二代目です。現在、3代目になる36歳のご子息と一緒に節づくりに励んでいます。

 

そんな浜村さんが、出来上がった約600キロの中から品評会用に100キロ(約140組)だけ厳選し出品した節です。

 

浜村さんに、この本節についてコメントをお願いしたところ

 

「今回も農林大臣賞を取ろうと思って、丹精して作ったのですよ

 

 残念ながら、大臣賞はとれませんでしたが、

 私は、この節に自信をもっています」

 

とおっしゃってました。

 

今回 その浜村さんが丹精し厳選した約140組から、私好みの「ふっくらした節」を選別し

限定84組の販売です。水産庁長官賞の味わいをお楽しみください。

 

 

4年に1度の品評会、鰹節業界のお祭りへのご参加をお待ちしています。

 

 

 

 


特選品

鮮度の良い鰹を、卓越した技を持つ数少ない職人が仕上げた希少な本節です。

薩摩型本節
おすすめ
薩摩型本節

最高級
枕崎に伝わる「薩摩切」の技法で仕上げた本節薩摩型は鮮度抜群の鰹を卓越した技量の職人が加工している証です。

1,037円/100g(量り売り)

薩摩型裸本節
薩摩型裸本節

最高級
手早く削れて味も香りも鮮烈な「食べる鰹節」。カビをつけずに仕上げた最高級品です。

908円/100g(量り売り)

普段

削りたてをご飯にかけて召し上がると、仕上節のおいしさが一番わかります。

薩摩亀節
初心者向け
薩摩亀節

初めての方でも削りやすい手頃な大きさです。

789円/100g(量り売り)

薩摩背節
薩摩背節

懐石料理のお吸物につかわれるあっさりした風味。
脂肪が少ないので、粉になりにくい。枕崎の若き後継者『久保智英」が仕上げました。

789円/100g(量り売り)

薩摩腹節
薩摩腹節

ダシが濃く、しっかりと味付けずる煮物作りに。脂肪が多い腹節は、深いコクのあるダシがでます。枕崎の若き後継者「久保智英」が仕上げました。

681円/100g(量り売り)

かつお以外

かつおにはない味と香りをお楽しみください。

鮪本節
鮪本節

<料理全般に>
淡泊なマグロ節だから素材の味が活かせます。甘みのある上品なダシがとれます。枕崎の若き後継者「久保智英」が仕上げました。

789円/100g(量り売り)

本枯寒目近
本枯寒目近

<もり蕎麦のつゆに>
ダシにこだわる蕎麦屋さんが使う宗田節が寒目近。きりりと辛口の冷たいそばつゆに。普通の鰹節に比べ、味、香りともに濃厚。でも、生臭みも雑味もありません。

713円/100g(量り売り)

本枯屋久鯖
本枯屋久鯖

<かけ蕎麦のつゆに>
ダシにこだわる蕎麦屋さんが使う鯖節が屋久鯖。温かい蕎麦つゆの甘さとコクを醸し出します。

713円/100g(量り売り)